SpecialThanks、2008年のポップパンク・ダークホース

ツイート
8月6日にアルバム『SEVEN COLORS』をリリースした、インディーズ新人バンドSpecialThanks(スペシャルサンクス)を知っているだろうか。

このアルバムが初のリリース作品となる、愛知県出身メロディック・パンク・バンドだが、リード曲「You Say GOOD BYE」が発表されるや否や、各方面で話題となり、急激にその魅力が広がりつつあるところだ。

ヴォーカルMISAKIのピュアで伸びやかで凛とした歌声と飾らないキュートなルックスも相まって、いきなりハマッてしまったファンも続出しているようだ。

ガールズ・ヴォーカル・バンドにとって“基本”とも言えそうな“可愛らしいサウンド”は皆無、そこには和製アヴリル、あるいは、次世代女性パンクの旗手といった口コミも納得の硬派なサウンドが渦巻いている。そのシャープな作曲センスには耳の肥えた90年代初頭メロディック・パンク・ファンも納得というところ。

7月23日から1週間だけiTunesの今週のシングルに「You Say GOOD BYE」がピックアップされたときも、通常の倍近いダウンロードを記録し、8月4日からはSPACE SHOWER VMC“VIDEO OF THE WEEK”として大量にオンエアーとなった。現在、タワーレコードでも全店で8月度のタワレコメンとして、HMVでもJP recommendsとして、ディスプレイ&試聴機展開対象の作品となっているという注目ぶりだ。

10月14日には東京・品川で行なわれる第5回東京アジア・ミュージックマーケット(http://tamm.jp/japanese/live_japan.html)のショーケース・ライヴ出演が決定しているので、是非ともチェックのほどを。
この記事をツイート

この記事の関連情報