ビータリカ、なんと、“血~血~血♪”

twitterツイート
着々と発売が近づいてきているビータリカの日本デビュー盤だが、なんと日本のために日本語ヴァージョンを作ってしまったようだ。

その曲は「All You Need Is Blood」。そう、ザ・ビートルズの名曲愛と平和の賛歌「All You Need Is Love/愛こそすべて」をモチーフにメタリカ風に演奏した「All You Need Is Blood/血こそすべて」だ。

“LOVE~LOVE~LOVE♪”の美しいフレーズが“BLOOD~BLOOD~BLOOD♪”となってしまっている笑撃の名アレンジ作品だが、実は、ビートルズもなしえなかった世界各国の言語でカバーするという徹底振り。さらにはイントロ部分に国家挿入という心憎い演出もありビータリカのエンターテナー気質が炸裂しているようだ。

元々日本語は難しいから歌として成り立つかどうか、と日本のレーベルスタッフも気に病んでいたものの、メンバーの友だちに歌詞を作ってもらい日本語ヴァージョンが無事完成したとのこと。意味不明なところもあるものの、そこはご愛嬌♪ 問題のサビは、“血~血~血♪”と歌っております。

『サージェント・ヘットフィールズ・モーターブレス・パブ・バンド』が9月10日、『オール・ユー・ニード・イズ・ブラッド(血こそすべて)』が9月24日の連続リリース。日本の洋楽ロックシーンは、彼らが引っ掻きまわすことでしょう。

『サージェント・ヘットフィールズ・モーターブレス・パブ・バンド』
2008年9月10日 SICP-1945 \2,520(税込)
※日本盤のみのボーナストラック3曲収録

『オール・ユー・ニード・イズ・ブラッド(血こそすべて)』
2008年9月24日(予定)
※初回限定盤 DVD付2枚組 SICP-1973 2625円(税込)
※通常盤 1CD SICP-1975 1890円(税込)
※日本のみのボーナストラック:日本語ヴァージョン収録決定

◆ビータリカ・マイスペース
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス