伊藤由奈、シークレット・ライヴで失恋を告白

ツイート
<ケータイ小説『天使の恋』大ヒット記念イベント>が8月21日(木)、渋谷109前で行なわれ、伊藤由奈がシークレット・ゲストとして出演、ライヴを行なった。

◆<ケータイ小説『天使の恋』大ヒット記念イベント>写真編

ケータイ小説『天使の恋』は、現在までに2,500万PVを記録、書籍も初動で、2008年上半期で最大級の50万部を突破した大ヒット作。紀伊国屋新宿本店やTSUTAYA渋谷店などでも1位の売り上げをほこり、全国書店でも好調な売り上げを記録している。

伊藤由奈は、そんな『天使の恋』に、インスパイア・ソングとして9月3日にリリースする新曲「miss you」など2曲を提供している縁で、このイベントに出演。そして「miss you」のパフォーマンスに加え、生々しい失恋体験を告白した。

「この小説を読んでいる時に、リアルタイムで失恋をしちゃって…。だからこの曲は、『天使の恋』のクライマックス・シーンと、自分の失恋の実体験がシンクロした作品になっています」と語り、“当時の恋愛”を想い起こすかのように感情豊かな歌声で約2,000人の観客を魅了した。

伊藤由奈オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報