BENNIE K、新曲は「今の思いを自然に曲にした結果」

twitterツイート
初のベスト・アルバム『BEST OF THE BESTEST 』を大ヒットさせたBENNIE Kが、早くもニュー・シングル「Music Traveler / with SOFFet」を発表する。今回は久々にお得意のコラボレーション、しかも収録される3曲すべてがコラボレーションというお楽しみ盤だ。

「Music Traveler」PVフル視聴(2008年9月9日まで)

CICO「BENNIE Kを始めた頃は、グループにシンガーもラッパーもいるんだから、コラボレーションする余地なんてないと思ってたんですよ。でも2ndアルバムに入ってる曲で友達のHAMMERとコラボしてみたら、お互いの個性が合わさることで無限の可能性が生まれる面白さを知っちゃったんですよね(笑)。相手から刺激を受けるし、自分たちが気付いてなかった引き出しを引っ張り出してもらえたりもする。それに、めちゃめちゃ楽しいんです。ただ、ここしばらくコラボはやってなかったので、そろそろだな、と(笑)。それで、長い付き合いで、いつか一緒にやりたいねって言い合っていたSOFFetに声をかけたんです」

これが大正解。SOFFetらしいオーガニックな響きがおおらかで清々しい、ニューBENNIE Kサウンドを感じることができるだろう。

CICO「生楽器をうまく使う彼らのサウンドの根底には、温かさや人間味があって、大好きなんですよ。それとBENNIE Kの持ち味が融合して、新しい感触の楽曲になったと思う」

YUKI「私はヴォーカリストとして、YoYoの歌に改めて刺激されました。一音一音が優しくて、響きの広がりを感じながら歌うんです。私もその優しさや広がりを大切にできたらなと思いながら歌ってます。今までとちょっと違う歌い方を感じると思うんですけど、それも彼らのパワーや感性、音楽に対する真摯な姿勢に動かされたからだと思うんです」

歌われる歌詞もまた清々しい。偶然、列車乗り合わせた旅人たちが、それぞれの旅の道のりを話し合うストーリーから、両者の軌跡や音楽への姿勢、まだまだ続く音楽の旅への思いなどが浮かび上がってくるかのようだ。

CICO「それも、何かを伝えたいとかじゃなく、今の思いを自然に曲にした結果だと思う。私たちとSOFFetの相性の良さを聴いてほしい」

さらに、NYで活動してきたラッパー、大神:OHGA をフィーチャーした斬新なヒップホップ・チューン「s!ck / with 大神:OHGA」、以前から交流のあるYukie をフィーチャーしたシンディ・ローパーのカヴァー「Product Of Misery / with Yukie」での意外なほど重厚なロック感など、聴きどころ満載。まだまだBENNIE Kからは目が話せない!

■オフィシャルサイト
http://www.benniek.jp/
http://www.forlife.co.jp/bennie_k/index.html
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon