Qアワーズ、コールドプレイがリード

ツイート
音楽誌『Q』マガジンが主催するQアワーズのノミネートが発表された。今年はコールドプレイが最多の4部門で候補に。新人バンド、ザ・ティン・ティンズとヴァンパイア・ウィークエンドが3部門で後を追っている。

6月にリリースされた4枚目のアルバム『Viva La Vida Or Death And All His Friends』が記録的なセールスを上げているコールドプレイは、世界で最高のアクト(Best Act In The World Today)、最優秀トラック、最優秀アルバム、最優秀ビデオでノミネートされた。

2008年は新人アーティストが健闘しており、上記の2バンドのほかにダフィ、ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、Fleet Foxesがそれぞれ2部門で候補に挙がった。

Qアワーズの今年のノミネートは以下の通り。

●ブレイクスルー・アーティスト
ダフィ
アデル
サントゴールド
Bon Iver
Gabriella Cilmi

●最優秀新人アクト
Fleet Foxes
グラスヴェガス
ザ・ティン・ティンズ
ラスト・シャドウ・パペッツ
ヴァンパイア・ウィークエンド

●最優秀トラック
キーン「Spiralling」
ダフィ「Mercy」
コールドプレイ「Violet Hill」
ケイティ・ペリー「I Kissed A Girl」
ザ・ティン・ティンズ「That's Not My Name」

●最優秀ビデオ
ホット・チップ「Ready To The Floor」
コールドプレイ「Violet Hill」
ザ・ティン・ティンズ「That's Not My Name」
ヴァンパイア・ウィークエンド「A Punk」
ゴールドフラップ「Happiness」

●最優秀ライヴ・アクト
カイザー・チーフス
キングス・オブ・レオン
ニック・ケイヴ・アンド・ザ・バッド・シーズ
ザ・ヴァーヴ
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン

●最優秀アルバム
コールドプレイ『Viva La Vida Or Death And All His Friends』
Fleet Foxes『Fleet Foxes』
ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ『The Age Of The Understatement』
ヴァンパイア・ウィークエンド『Vampire Weekend』
ニック・ケイヴ・アンド・ザ・バッド・シーズ『Dig!!! Lazarus, Dig!!!』

●世界で最高のバンド
コールドプレイ
オアシス
ミューズ
メタリカ
キングス・オブ・レオン

現在、オフィシャル・サイト(Qawards.co.uk)で一般投票を受付中。授賞式は10月6日にロンドンで行なわれる。同アワーズはミュージシャンの間で人気が高く、今年も豪華な顔ぶれが揃いそうだ。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス