小田和正、記録尽くしの中、2年ぶりのシングル決定

twitterツイート
<ap bank fes'08>での桜井和寿との共演、<情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA '08><20th J-WAVE LIVE 2000+8>でくるりとの共演など、活動の幅をさらに広げつつある小田和正。ライヴイベント以外にも、大橋卓弥やくるり、矢井田瞳といったアーティストの作品への参加も話題となったところだ。

そんな小田がオフコースの解散コンサート以来、約20年振りのドーム公演を行なう。61才という年齢でのドームツアーが記録的な快挙であることは各所で報じられている通りだが、そんな注目のさなか、2008年11月5日に26枚目となるシングルのリリースが決定した。

「今日も どこかで」と名付けられた新作は、今回の<K.ODA TOUR 2008“今日も どこかで”>のメイン・テーマ曲として既に各会場で披露されており、「めざましテレビ」のテーマソングとしても現在放送中の作品だ。当時、史上最年長でオリコン・チャート1位を獲得したシングル「こころ」以来の約2年ぶりとなるシングルになるが、当初は発売の予定がなかったもの。


毎回コンサート会場で客席が一体となって大合唱が起こり、レコード会社への問い合わせも急増するという、ファンからの熱いラブコールをようやく受けた形の発売決定である。

なお、同日11月5日には、現在までに331週連続チャートイン記録を更新中の(9/1付チャート現在)ベストアルバム「自己ベスト」と、アルバム最年長記録作品(60歳3ヶ月)となっている「自己ベスト-2」のウィンターパッケージも発売となる。まだ手にしていない方は、ぜひこのチャンスにどうぞ。

<明治安田生命Presents kazumasa oda tour 2008“今日もどこかで”>
■東京ドーム
2008年11月26日(水)
2008年11月27日(木)
[問]キョードー東京 03-3498-9999
■名古屋:ナゴヤドーム
2008年12月6日(土)
[問]サンデーフォーク名古屋 052(320)9100
■京セラドーム大阪
2008年12月20日(土)
[問]キョードー大阪チケットセンター 06(7732)8888
◆K.ODA TOUR 2008特設サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon