AKB48から3人組ユニットがデビュー

ツイート
アイドル・グループ、AKB48から3人組ユニット“ノースリーブス”が誕生することが発表された。

メンバーは、チームAに所属する小嶋陽菜(20)、高橋みなみ(17)、峯岸みなみ(15)の3人で、11月26日にリリースされるシングル「Relax!」でEPICレコードジャパンからデビュー。AKB48では制服姿の彼女たちが、新ユニット、ノースリーブスでは制服を脱ぎ捨てた新たな姿で活動する。

AKB48から派生したユニットでとしては、Chocoloveなどがあるが、全員が“1軍メンバー”といえるチームAのメンバーで構成されているのは今回が初で、エリート・ユニットといえる。

デビュー曲「Relax!」は、“頑張ってなんて私言わないよ”というメッセージを歌う一味違ったゆるいメッセージ・ソング。プロデュースする秋元康氏は「個性的な3人の共通項はマイペース。他人と自分を比較してもしょうがないことを彼女たちは知っている。3人を見ていて“Relax”という言葉を思いついた」とコメントしている。

秋葉原を飛び出して課外活動を始めるメンバーたちは、次のように語っている。

◆小嶋陽菜「1人でも多くの人にこの曲でRELAXして元気になってもらいたいです!」
◆高橋みなみ「ノースリーブスとしてAKB48とはまた違った一面を見せることができたらと思います!」
◆峯岸みなみ「たくさんの人に愛される存在になれるように頑張ります!」

なお、CDの初回限定仕様は、CD(ジャケット3パターン画柄)+DVD(「Relax!」ミュー ジック・ビデオ+メイキング映像+振り付け映像収録)という見逃せない内容の超お買い得盤になっている。

ちなみに、ユニット名の由来は、「衣装が制服ではなくノースリーブだから」とか、「ノー3ブス」とか、諸説あるという。

ノースリーブス オフィシャル・サイト
AKB48 オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報