ラウドネス、マキモンと競演イベント決定

ツイート
 photo by Hiroyuki Yoshihama/YOUNG GUITAR
1981年の結成以来、日本のハードロック/ヘヴィメタル・シーンを牽引してきたラウドネス。メンバーの樋口宗孝(Dr)が肝細胞癌の治療に専念するため、バンドは無期限の活動休止中だが、高崎晃、二井原実、山下昌良の3人が、12月6日(土)にSHIBUYA-AXで行なわれるイベント<SUPER PEACE FESTIVAL 2008>に出演することが決定した。どのような編成で登場し、どのようなパフォーマンスを披露するのかは、今のところ不明であるが、貴重なライヴであることは間違いない。

<SUPER PEACE FESTIVAL 2008>
2008年12月6日(土) @SHIBUYA-AX
OPEN 15:30 START 16:00
【出演】LOUDNESS/マキシマム ザ ホルモン / DETROX / 大槻ケンヂSPECIAL BAND(仮) / 猫騙 / SUNS OWL
opening act: WHEEL OF DOOM / ABNORMAL VOLTAGE(順不同)
【チケット】
1Fスタンディング ¥5,500 / 2F指定 ¥6,000 (税込・1ドリンク別)
【問】H.I.P.:03-3475-9999/ www.hipjpn.co.jp
◆BARKSチケットページ(e+)

◆iTunes Store ラウドネス(※iTunesが開きます)
◆ラウドネス・オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報