フラワー・トラヴェリン・バンド、35年ぶりの新作から先行試聴

ツイート
70年代初頭日本のロックの創造期、はっぴいえんど、頭脳警察、サディスティックミカバンド、キャロルなどが登場した当時に、最も重要なバンドとして位置づけられたバンドがいた。日本のロックの地平を切り開こうと海を渡ったバンド、それがフラワー・トラヴェリン・バンドだった。

フラワー・トラヴェリン・バンドが活動を再開する。これはひとつの事件だ。

2008年、35年振りに活動を再開する彼らは、ニューアルバム『We Are Here』を驚きの高音質を誇る今話題のHQCD(Hi Quality CD)にて9月17日に発売する。メンバーはオリジナル・メンバーの石間秀機(シターラ)、ジョー山中(ヴォーカル)、和田ジョージ(ドラム)、小林ジュン(ベース)、そして今回初めて正式メンバーとなる篠原信彦(キーボード)の5人だ。

ニューアルバム『We Are Here』から先行試聴
◆「ホワット・ウィル・ユー・セイ」試聴
◆「ウィー・アー・ヒア」試聴
◆「ラブ・イズ…」試聴

フラワー・トラヴェリン・バンドは1970年に内田裕也プロデュースにより誕生。1971年にアメリカのアトランティック・レコードより「SATORI」がアメリカとカナダで発売され、「SATORI part2」はカナダにおいて8位まで上昇するという偉業を達成しているが、今作『We Are Here』は彼らの第二の母国カナダでレコーディングされ、35年という歳月を感じさせない未だ進み続けるフラワー・トラヴェリン・バンドの最新サウンドが生み出されることになった。

石間秀機のシターラ(※シタールの魅力に魅せられた石間が自ら設計、開発したオリジナル・ギターの名称。基本構造はエレキギターだがネックはシタール級の太さを持ち、通常のプレイスタイルでは弾きこなすことはできない。ベンディングのニュアンスはシタールに近い奏法を可能にする)と、62歳とは思えないジョー山中のボーカルによって編み出される全8曲は、正にフラワー・トラヴェリン・バンドの復活を祝うかのような内容。7月26日(土)にはフジロックフェスティバルのField of Heavenに出演し、その復活の狼煙を上げた彼らだが、9月20日からは35年振りの全国ツアーがスタートする。

横浜BAYHALLを皮切りに、京都大学西部講堂では頭脳警察と共演、ツアー・ファイナルではジョニー・ルイス&チャーと共に日比谷野外音楽堂のステージに立つことになる。新作『We Are Here』を中心に、「Make Up」「SATORI part 2」など70年代の曲も交え、まさにタイトル通りWe Are Hereなステージとなることだろう。

<FLOWER TRAVELLIN' BAND “We Are Here”Tour>
●2008.9.20(土) 横浜BAY HALL
OPEN17:00 START18:00
オールスタンディング¥6000(ドリンク代別)
info: HOT STUFF (03-5720-9999) www.red-hot.ne.jp
●2008.9.22(月) 札幌ジャスマックプラザ ザナドゥ
OPEN18:30 START19:00
全席自由¥6000
info: WESS (011-614-9999) www.wess.jp
●2008.9.25(木) しずぎんホールユーフォニア
OPEN17:45 START18: 30
前売り¥4,500/当日¥5,000
info: www.agora-sgs.jp/euphonia/index.html
●2008.9.26(金) 名古屋DIAMOND HALL
OPEN18:00 START19:00
全席自由¥6000(ドリンク代別) 
info: JAILHOUSE (052-936-6041) www.jailhouse.jp
●2008.9.28(日) 京都大学西部講堂「TURN ON, TUNE IN, DROP OUT!」
出演:FLOWER TRAVELLIN' BAND、頭脳警察、BRAIN DAMAGE、ANTI-SPECTACLE、他
OPEN14:00 START15:00
スタンディング…前売り4500円/当日 5000円
info: 075-751-9373(西部講堂連絡協議会)/06-6535-5569(SMASH WEST)
●2008.9.29(月) なんばHATCH
OPEN18:30 START19:30
全席指定¥6000(ドリンク代別) 
info: SMASH WEST (06-6535-5569) www.smash-jpn.com
and more…
●2008.10.5(日) 日比谷野外大音楽堂
SPECIAL GUEST : Johnny,Louis & Char
OPEN15:30 START16:30
全席指定 6500円 立見 6000円 ※雨天決行
info: HOT STUFF (03-5720-9999) www.red-hot.ne.jp
この記事をツイート

この記事の関連情報