Tommy heavenly6、約1年半ぶりに活動再開

ツイート
the brilliant greenのヴォーカル、Tommyのソロ・プロジェクトであるTommy february6。そのもう一つの“人格”であるTommy heavenly6が、約1年半ぶりに活動を再開することがわかった。

気になる新作は、今冬リリースを予定しているシングルで、人気アニメ『ソウルイーター』のオープニング・テーマとして秋口からオンエアされる予定。タイトルなど新曲の概要はまだ明かされていないが、Tommy heavenly6が『ソウルイーター』の表現するダーク・ワールドに“共鳴”した楽曲になっているという。Tommy heavenly6本人からは、以下のようなコメントが寄せられた。

   ◆   ◆   ◆

歌詞を書く為にソウルイーターの世界を勉強しましたが、大好きです!! すっかり大ファンになりました。
Tommy heavenly6というプロジェクトでは、自身のダーク・サイドという設定で、悪夢などのダーク・ワールドを表現しているのですが、それにおけるコンセプト、たとえばハロウィンや死神、魔女といったゴシック・モチーフが、ソウルイーターの世界にもたくさん散りばめられてあって、「わお、コレ絶対に関わりたい!」と思わずにはいられませんでした。まさに、共鳴、です。
なので今回、OPを担当させてもらえるという決定には、正直ものすごいトキメキを覚えており、特に、ミュージックビデオの制作においても、『トミーヘヴンリー in ソウルイーターの世界。』という感じで、いちファンとしての願望を色濃く発揮した仕上がりにできればいいなあなんて、今からキャピ☆っています。
もちろん自身で監督するつもりです。今はただ、この気合いが伝わるゴスな作品になることを願ってやみません。
新しいデスサイズ作るぞー♪ ──Tommy heavenly6

オフィシャルトHP
「ソウルイーター」HP
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス