イケメンユニットHoney L Days、メジャー&スクリーンのダブルデビュー

ツイート
2008年9月3日にデビューシングル「Go⇒Way / Center of the World」をリリースした、Honey L Days(MITSUAKI&KYOHEI)。デビュー以前は個々に舞台俳優としても活躍していた彼ら。インディーズバンド時代にも多くのファンが集い、ライヴパフォーマンスの評価も高い彼らが満を持してメジャーデビューした。

「Go⇒Way / Center of the World」のCD情報

さらにデビュー作に収録されている「Center of the World」が、人気若手俳優の中村優一が主演している映画『僕らの方程式』の主題歌に大抜擢されるなど、デビューから注目度高め。そしてなんと、この映画にHoney L Daysは俳優としても出演し、KYOHEIは映画の音楽をも手掛けている。

また、デビューシングルCD ONLY盤に収録されている「二人だけのHappy Birthday -withボクシキメンバー-」は、映画の出演者を交えて歌う作品。メンバーKYOHEIの新たな挑戦が1つのカタチとして収録された楽曲でもある。

そんな、音楽を中心に様々な分野での活躍が期待されているHoney L Daysの2人が、9月18日からスタートする『僕らの方程式』イベントに登場。彼らのライヴに加え、ファンの間で話題の面白トーク、出演者とのセッションなどイベントならではの彼らのパフォーマンスは必見だ。

<映画『僕らの方程式』イベント>
9月18日『僕らの方程式』公開記念イベント@日本青年館
10月9日『僕らの方程式』コンピレーションツアー@名古屋・ELL
10月12日『僕らの方程式』コンピレーションツアー@大阪・BIG CAT
10月22日『僕らの方程式』コンピレーションツアー@渋谷・O-EAST

『僕らの方程式』 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報