jealkb、『北斗の拳』OPと『DRAGON BALL』主題歌を担当

twitterツイート
ロンドンブーツ1号2号の田村淳がヴォーカルをつとめるヴィジュアル系バンド、jealkbのニュー・シングル「嘆きのエンドレス」(10月22日発売)が、MXTVほかで放送が始まるアニメ『北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王』のオープニング・テーマとしてオンエアされる。

◆「嘆きのエンドレス」PV視聴

「嘆きのエンドレス」は、haderu(田村淳)が『天の覇王』の世界観をイメージして歌詞を書き上げた、メロディアスなロック・チューン。jealkbのメンバー全員、『北斗の拳』の熱烈なファンだという。

さらに、『DRAGON BALL』の新作アニメ『DRAGON BALL~オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!~』の主題歌もjealkbが手掛けている。「ORANGE HERO」と題されたこの楽曲は、haderu作詞、elsa作曲による書き下ろしの新曲。

なお『DRAGON BALL~オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!~』は、「『週刊少年ジャンプ』創刊40周年記念ジャンプ スーパーアニメツアー~ジャンプヒーロー大終結~」で見ることができる。

「嘆きのエンドレス」と「ORANGE HERO」は、着うた(R)が先行配信されている。

jealkb オフィシャル・サイト
『北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王』
ジャンプ スーパーアニメツアー
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス