グリーン・デイ、ニルヴァーナのプロデューサーと?

twitterツイート
グリーン・デイが、ニルヴァーナのプロデューサーでガービッジのドラマー、ブッチ・ヴィグと、ニュー・アルバムをレコーディングしているようだ。ガービッジのシンガー、シャーリー・マンソンが明らかにした。

ご存知の通り、ガービッジは2005年に4thアルバム『Bleed Like Me』をリリースして以来、活動休止中だが、MTVの番組『Last Call With Carson Daly』でその再開を問われたマンソンはこう答えたという。

「わからないわね、正直言って。いま、みんな別々のことやってるから。わたしは、TV番組でしょ。ブッチはグリーン・デイをプロデュースしてて、忙しいのよ」

グリーン・デイ、ブッチ両者からは正式な発表はなされていない。

マンソンは現在、映画『ターミネーター』シリーズのスピンオフTVドラマ『Terminator: The Sarah Connor Chronicles』に出演中。

ブッチは、ガービッジ結成前にニルヴァーナの『Nevermind』やスマッシング・パンプキンズの『Siamese Dream』をプロデュースしている。

最近、Foxboro HotTubsという変名で曲をリリースしたグリーン・デイだが、グリーン・デイとしての新作は2004年の『American Idiot』以来となる。
◆iTunes Store グリーン・デイ(※iTunesが開きます)
◆iTunes Store Foxboro HotTubs(※iTunesが開きます)

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス