真木よう子が歌う資生堂の曲、実は夏木マリ

ツイート
女優、ミュージシャン、監督、作家などマルチに活躍する夏木マリが10月15日にリリースするシングルは、昭和34年~45年にかけてフジテレビ系列でオンエアーされていた伝説の音楽番組「ザ・ヒットパレード」のメインテーマをリメイクして歌う「IT'S SO GREAT~ザ・ヒットパレードTM」。

そう、聴けば一発でわかる、40代の方であれば間違いなく頭に流れる「♪ヒッパレー、ヒッパレー」というあのメロディのリメイク作品なのです。

◆「IT'S SO GREAT~ザ・ヒットパレードTM」試聴

そして、これを聴いて「あ!」と思った方、それも正解。そう、化粧品のCMソングとしてテレビでも流れている曲でもあります。真木よう子が歌いながらきらびやかな宝塚ばりのダンスを披露する資生堂インテグレートのCMですね。CMでは「♪ヒッパレー、ヒッパレー」の部分が「♪インテグレート、インテグレート」と変わっているその歌も「♪IT'S SO GREAT~IT'S SO GREAT~」と歌っている夏木マリによる歌唱。CMでの真木よう子は見事なクチパクなのであります。

ちなみに、今作「IT'S SO GREAT~ザ・ヒットパレードTM」のプロモーション・ビデオも、真木よう子が出演しているのだとか。夏木マリは、この「IT'S SO GREAT~ザ・ヒットパレードTM」を筆頭に、「ザ・ヒットパレード」がオンエアーされていた日本が高度成長期真っ只中にあった頃の、元気が出るヒット曲の数々を歌ったカバー・アルバムを12月3日にリリースするという。作品のアレンジャーには、ASA CHANG、バッファロードーター、CRO-MAGNON、川嶋可能、曽我部恵一バンドといった、まさに“今の人たち”を起用しながら、新旧時代を一気にすくい上げて2008年に料理する作品に取り掛かっている模様。

“かっこいい女”の代表・夏木マリがどうかっこよく歌うのか、実に楽しみ。
◆iTunes Store 夏木マリ(※iTunesが開きます)
◆夏木マリ・オフィシャルサイト
◆資生堂インテグレート特設サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報