pe'zmoku、杜の都にトンガリ旋風

ツイート
赤いトンガリ帽姿で音楽シーンに斬り込む6人組バンド、pe'zmokuが10月11日、仙台市内の複数のライヴハウス等で同時開催されたサーキット・イベント<MEGA ROCKS>に出演した。

10月8日にリリースした2ndミニ・アルバム『蒼白い街』は、前作「ギャロップ」(7/9リリース)に続き、FM各局でパワープレイを獲得。リリース後すぐ、PC配信サイトのチャート上位にランクイン、大手PC通販サイトでは最高位2位を獲得するなど、早くも注目を集めている。

そんなpe'zmokuは、<MEGA ROCKS>メイン会場のZepp Sendaiに登場。観客で埋め尽くされた会場に、トンガリ帽姿のメンバーが現れるなり、歓声が沸き起こった。

夏フェスとツアーを経てさらにグルーヴが研ぎ澄まされたハイテンションな演奏を、オープニング「Drum Thunder」から見せ付け、マツモトキヨシのCMでも話題になった「流星群」へと続き、新譜から「それでもそれでもそれでも」「酒気帯び散歩」と立て続けに披露。続く「ギャロップ」は、FM仙台7月度のMEGAPLAYに選出された曲だけあって、客席後方まで口ずさむ観客の姿が印象的であった。

ラストはリリースされたばかりの「蒼白い街」。リリース直後にも関わらず、「ギャロップ」以上の盛り上がりを見せる。拳を突き上げるメンバーと観客の姿は、既に恒例になっているような力強い一体感があり、pe'zmokuの音楽を通して伝えようとしているメッセージが、具現化している瞬間であった。

既にソールドアウトの仙台単独公演直前に、杜の都にトンガリ旋風を巻き起こした彼らの初全国ツアーもいよいよ後半戦に突入。「もっととがっていこうぜ!」を合い言葉に、さらに波に乗る彼らから目が離せない。

<pe'zmoku Tour 1st set ~はじまり、はじまり~>
10月16日(木)千葉LOOK
info HOT STUFF 03-5720-9999
10月17日(金)仙台LIVE HOUSE enn
10月18日(土)仙台LIVE HOUSE enn
info ノースロードミュージック 022-256-1000
10月20日(月)下北沢SHELTER
info HOT STUFF 03-5720-9999
10月28日(火)名古屋アポロシアター
10月29日(水)名古屋アポロシアター
info JAILHOUSE 052-936-6041
11月06日(木)渋谷CLUB QUATTRO
11月07日(金)渋谷CLUB QUATTRO
info HOT STUFF 03-5720-9999
Ticket:¥3,300(Drink別) ※QUATTRO公演のみ¥3,800(1Drink付)
◆iTunes Store pe'zmoku (※iTunesが開きます)

■pe’zmoku オフィシャルサイト
http://pezmoku.com 
http://www.pezmoku.net
http://www.worldapart.co.jp/
この記事をツイート

この記事の関連情報