セックス・ピストルズ、サッカー・チームの応援歌を

ツイート
セックス・ピストルズのメンバー、スティーヴ・ジョーンズ(G)とポール・クック(Dr)が、サポートするサッカー・チーム、チェルシーFCのアンセムを作るそうだ。反体制の象徴でもあった彼ららしく、これまでのアンセムとは違うものを作りたいという。

スティーヴ・ジョーンズは『The Sun』紙にこう話している。「ほかのサッカー・ソングのような陳腐なものは作りたくない。音楽とサッカーが一緒になると、とんでもないものが出来上がりがちだろ。それだけは避けたいね」

同トラックがチームのオフィシャル応援歌となるのかは、不明。

ピストルズ関連ニュースとして、フロントマンのジョニー・ロットン(ジョン・ライドン)が、英国でバターのCMに出演することはお伝えしたが、すでにその完成版が公開されている。

CMは英国製のミルクで作られたバターであることを強調するため、カントリー・サイドに住むジェントルマンの典型的な日常をフィーチャー。ロットンは、ネクタイにベスト、ツイード・ジャケットといういでたちで登場しているが、口調と逆立てたヘアスタイルを除けば、ネクタイにベスト、ツイードのスーツを着用するなど、英国紳士そのもの。その格好で、牛に追いかけられたりもしているが。
◆iTunes Store セックス・ピストルズ(※iTunesが開きます)

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス