貴重なパフォーマンス目白押しのApple Storeインストアライヴ音源

ツイート
取り扱っている楽曲は800万曲。日本最大の音楽配信サービスであるiTunes Storeでは、様々な形で「iTunes限定配信」「iTunes 先行配信」の楽曲が用意されている。

中でも最も注目したい音源がある。「iTunes Live From ***」だ。


この音源は、東京、ロンドン、ソーホーのApple Storeで行なわれたインストア・ライヴの模様を収録したもの。ライヴの興奮や息づかいがそのまま配信されており、ファンにとってはどれも聞き逃せないものとなっている。

ちなみに、「iTunes Live From Tokyo」として配信されているのは、SuperflyやShinichi Osawa、MEGARYU、ガガガSPなどのパフォーマンス。最近のものではダニエル・パウターが2008年の4月にApple Store Shibuyaで行なったライヴから「バッド・デイ ~ついてない日の応援歌~」や、クラブで人気の元気ロケッツが行なったインストアライヴの模様も配信。NTV系『誰も知らない泣ける歌』で紹介された西田敏行号泣ソング、「アンマー」も、かりゆし58のiTunes Live From Tokyo音源として用意されている。音の温かみを大切にしたアコースティック・アレンジで、オリジナルよりテンポを下げつつ、そのぶん、切なさ度が上がったバージョンとなっている。

また、「iTunes Live From London」の音源には、R.E.Mやザ・フラテリスのライヴの模様を用意。ソーホーの音源にはリンキン・パークのインストアライヴ音源が配信されている。

世界の3都市のApple Storeで行なわれた貴重なパフォーマンス。それぞれのファンだけでなく、音楽好きも一度試聴してみてほしい。

ちなみにライヴといえば、ロンドンの伝統的なクラブ「KOKO」で行なわれた<iTunes Live London Festival '08>の音源も絶賛配信中。N★E★R★Dやプリテンダーズ、スクリプト、スザンヌ・ヴェガなどの、これまた貴重なトラックばかりだ。

BARKS iTunes チャンネル
◆iTunes Store「iTunes Live From Tokyo」(※iTunesが開きます)icon
◆iTunes Store「iTunes Live London Festival '08」(※iTunesが開きます)icon
この記事をツイート

この記事の関連情報