Joe、ビルボードライブ東京でロマンティックなライブを

ツイート
洗練されたサウンドと聴く者の心の琴線を揺さぶる情感豊かなヴォーカルで、ロマンティックなスムーズR&Bの代表格として絶大な人気を誇る実力派R&Bシンガー、ジョー。

◆Joe、ビルボードライブ東京~写真編~

9月24日にリリースした新作『ニュー・マン』は全米チャート初登場8位と好調なスタート。10月15日(水)にはキャリア初となるベスト『グレイテスト・ヒッツ』をリリース。そんなジョーが、待望の再来日を果たし、10月16日(木)、六本木・ビルボードライブ東京にて公演初日を行なった。

ジョーの登場を待ち望むファンの期待が充満する満員御礼のビルボードライブ。最新ヒット「ホワイ・ジャスト・ビー・フレンズ」で颯爽と登場したジョーは、ヒット・メドレーで会場を早くも沸かせる。中盤は「オール・ザ・シングス」を歌いながら会場を練り歩き、ファンひとりひとりと握手・ハグ・キスをし、会場のボルテージは最高潮に。

「僕の15年間に渡るキャリアは皆の存在なくしてありえなかった。今日までのサポート、そして今夜ここに来てくれたことに心から感謝します」とMCをはさみ、終盤は「E.R. (Emergency Room)」ほか新作収録曲を日本のファンにいち早く披露。さらにアンコールではギター弾き語りで「All That I Am」ほかを披露。そのバラードの美しさに涙する女性ファンの姿も見受けられた。

このあと、ジョーは約3週間にわたって東京、福岡、大阪の計3都市にて公演を行なう予定。さらに今回の来日を記念してオフィシャル・ブログをアメブロにて開設、その名も<あしたのJOE Official Blog>。ジョー本人によるコメント、動画メッセージ、秘蔵映像が満載、音楽同様、ジェントルマン&ロマンティックなジョーの人柄に触れるチャンスだ。

◆あしたのJOE Official Blog

<ジョー@ビルボードライブ東京 10/16>
1.Why Just Be Friends
2.Stutter - Double Take Remix
3.Ride Wit You
4.Big Pan featuring Joe - Still Not A Player
5.Where You At
6.If I Was Your Man
7.My Love
8.What If A Woman
9.Treat Her Like A Lady
10.All The Things (Your Man Won’t Do)
11.Good Girls
12.More & More
13.The Love Scene
14.I Wanna Know
15.Man In Your Life
16.We Need To Roll
17.E.R. (Emergency Room)
<アンコール>
18.Heart Behind My Eyes
19.All That I Am
20.No One Else Comes Close

<ジョー ビルボードライブ>来日公演スケジュール
・Billboard Live Tokyo
 10月16日(木)~10月21日(火)<10/19off>
・Billboard Live Fukuoka
 10月23日(木)-10月25日(土)
・Billboard Live Osaka
 10月27日(月)~11月1日(土)<10/29off>
◆ビルボードライブ・オフィシャルサイト
◆BMGジャパン Joeページ
◆iTunes Store Joe(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報