東方神起、4枚連続オリコンウィークリー1位

ツイート
10月15日にリリースとなった東方神起の24枚目のシングル「呪文-MIROTIC-」が、オリコンウィークリーチャート1位を獲得した。

東方神起 2008フォトアルバム

チャートの動き方から、“超初動型”と言われている彼ら。今回のシングル「呪文-MIROTIC-」も、初日のデイリーチャートで、イ・ビョンホン「いつか」やリュ・シウォン 「君と僕」他を圧倒。そのまま逃げ切った形だ。

東方神起のシングルは、2008年1月に初めてウィークリーチャート1位になった「Purple Line」、4月シングル「Beautiful you /千年恋歌」、7月「どうして君を好きになってしまったんだろう?」に続き、今作で2008年4作目のオリコンウィークリー1位となった。本年4作の1位獲得は、東方神起のみの最多記録(2008年10月21日現在)と、もはや、このポジションが彼らの定位置にすらなりつつある。

現在、東方神起は同タイトルのアルバムを韓国で9月にリリースし、SBS人気歌謡2週連続1位(10月19日付)、ドシラクHOT100週間チャート2週連続1位など獲得し、韓国で活動中。

なお今週は、東方神起と同レーベルで、東方神起ファンの中にもファンの多いrhtyme zoneの4人組女性ヴォーカル&ダンスユニットの天上智喜が、映画『ホームレス中学生』の主題歌シングル「Here」をリリース(天上智喜//CLIFF EDGE)。こちらも期待がかかる。

東方神起 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報