小雪&弥生、姉妹で初『スマスマ』出演決定

ツイート
日本を代表する女優・小雪と、10代の頃から小雪とともにモデルとして活躍しつつも、23歳のときに見たビョークのライヴで音楽に目覚め、2004年にシンガーソングライターとしてデビューを果たした弥生。そんな小雪&弥生姉妹が、11月3日のフジテレビ系『SMAP×SMAP』に出演する。姉妹でのテレビ出演はこれが初めてだ。

弥生のフォトアルバム

なお、弥生は10月22日に、全曲本人作詞のニューアルバム『&i』をリリースする。このアルバムには、TBSドラマの挿入歌であった「途切れない愛のメッセージ」を含む11曲を収録。タイトル『&i』について、弥生からのコメントが届いている。

「『&i』のiは
 ひとりひとりの自分という意味と、私自身と、愛の意味
 私が音楽を作るときに最近いつも感じている
 みんなに対して&で繋がっていたいという気持ち
 みんなと私、人と人のコミュニケーション、心と音楽、過去と現在そして未来など
 どんな時もひとりではなく、全部繋がっていて
 それは愛をもってできてるなーというのを思いながら作りました。」─── 弥生

弥生の想いを、自身のポジティブな言葉で伝えるこのアルバム『&i』。透明感と包容力のある彼女の歌声にも注目してほしい。

◆iTunes Store 弥生(※iTunesが開きます)
アルバム『&i』の収録曲などCD情報
音楽の道に進んだきっかけなどを語っている特集(2004年5月)
弥生 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報