オアシスのツアー、記録的なチケットの売り上げ

twitterツイート
オアシスが2009年夏、UK/アイルランドでスタジアム・ツアーを行なうが、そのチケットが記録的なセールスを上げた。5時間で50万枚を売り上げたという。

マンチェスター(2公演)、サンダーランド、カーディフ、エジンバラ、ダブリン、ロンドン(2公演)のチケットが金曜日(10月24日)の午前10時に売りに出されたが、バンドのオフィシャル・サイト(Oasisinet.com)によると、午後3時までには50万枚のチケットが売れたという。現在、アリーナ・ツアーが行なわれている最中であることを考えると、驚異的な数字だ。

これを受け、サイト(Oasisinet.com)ではさらなる追加公演の情報が続々とアップされている。現在までにマンチェスター、ロンドンの3日目、そして新たにコベントリーでのパフォーマンスが発表された。コベントリーでは、地元出身のジ・エネミーがサポートを務めるという。これでバンドは、7都市で11公演を行なうことになった。スタジアム・ツアーは6月4日にマンチェスターでスタート、7月12日のロンドン・ウェンブリー・スタジアムで終了する予定。

オアシス関連ニュースとして、9月、カナダのフェスティヴァルで起きたノエル・ギャラガー襲撃事件の公判が延期されたそうだ。オンタリオ在住のダニエル・サリバン(47歳)が暴行の疑いで先週(10月24日)裁判所へ出廷することになっていたものの、Gigwiseによると理由は不明だが、11月25日に延期されたという。
◆iTunes Store オアシス(※iTunesが開きます)

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス