シンプル・プラン、「セイヴ・ユー」で癌撲滅チャリティー

ツイート
シンプル・プランのアルバム『シンプルプラン3』からの3rdシングル「セイヴ・ユー」が、国際的な癌撲滅チャリティー団体を支援するワールドワイド・チャリティー・シングルとして世界各国のiTunes Stonesでリリースされることになった。

2008年10月14日(火)~2009年1月31日(土)のチャリティー期間中、「セイヴ・ユー」のiTunesからの収益金が、彼らが創設したチャリティー基金団体“シンプル・プラン・ファウンデーション”を通じて世界各国の癌撲滅チャリティー団体へと寄付されることになる。

「セイヴ・ユー」はボーカルのピエールが、28歳の時に非ホジキンリンパ腫を患った兄、ジェイの為に作った楽曲。シンプル・プランは公式声明の中で「自分たちのとても身近な人に、そうしたことが起きると、俺たちもバンドとして、何かをしなければいけないと感じたんだ」「癌との闘いに変化をもたらすためにも、自分たちの声を用いて撲滅運動に関わるべきだとね」と語っている。

なお、ビデオクリップには様々な職業・分野から、癌との闘いに勝った人々が登場している。その中には、シャロン・オズボーン、マリッサ・ジャレット・ウィノカー(「ヘアスプレー」のオリジナル・ブロードウェイ・キャストでもある女優)、ベアネイキッド・レディースのケヴィン・ハーン、そしてサク・コイブ(NHLのモントリオール・カナディアンズのキャプテン)といった著名人も含まれている。

シンプル・プラン・ファウンデーションは現在までにカナダ中のチャリティー団体に10万ドル以上を寄付し、その上で様々なチャリティーイベントで20万ドルもの収益を上げている団体だ。更にシンプル・プランは、ツアーのマーチャンダイズの売上の一部と、ツアー・チケット1枚につき50セントもチャリティーに寄付することを決めている。
◆iTunes Store シンプル・プラン「セイヴ・ユー」(※iTunesが開きます)
◆iTunes Store シンプル・プラン(※iTunesが開きます)

◆シンプル・プラン・ファウンデーション・ウェブサイト
◆シンプル・プラン「セイヴ・ユー」オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報