リリー・アレン、注目の新作は2009年2月登場

ツイート
リリー・アレン待望のセカンド・アルバムが、2009年2月にリリースされるとのアナウンスが入った。タイトルは『IT'S NOT ME, IT'S YOU』、全12曲入りだという。

全世界で250万枚以上を売り上げたデビュー・アルバム『オーライ・スティル』は、No.1に輝いたお馴染みのヒット・シングル「スマイル」を筆頭に、その辛辣な歌詞と幅の広い音楽性、ポップさとクレイジーさ、最新さとレトロっぽさの高次元融合の作風をもって一気に彼女の名を知らしめた。

知名度は世界中で上昇し続け、当時21歳の彼女は一気に世界のトップへ登りつめ大きな成功を手にしたのはご存知の通り。既に同世代のアーティストと隔する音楽的才能で群を抜いているだけでなく、その斬新さでも一目置かれているのがリリー・アレンだ。

あわせて、ロビー・ウィリアムスやマーク・ロンソン、コモンにディジー・ラスカル、ジェイミーTにカイザー・チーフスといった名だたるアーティストらとのコラボレーションも実現、リリーの類稀なる多様な才能は様々なシーンで開花し、見事な成果と大きな成功を収めている。

デビューから2年の時を経てリリースされる新作『IT'S NOT ME, IT'S YOU』は、リリーの極上ポップ面だけにとどまらず、更に増した深みと巧みな作り込みをもって、コンテンポラリーから一歩踏み込んだものに仕上がっている模様だ。12曲に込められた壮大なビジョンに、つい忘れられがちなリリーの巧みなソングライティング能力を再認識させられる作品となった。

リード・シングル「The Fear」はアルバムに先駆け1月26日にリリースされる予定となっている。2009年は精力的にツアーも行なうリリー・アレン。2009年は、リリー・アレン旋風が吹き荒れることは間違いない。
Photo by Penny Smith

リリー・アレン セカンド・アルバム
『IT'S NOT ME, IT'S YOU』
2009年2月9日発売(日本盤は2009年2月4日・日本先行発売予定)
・Everyone's At It
・The Fear
・It's Not Fair
・22
・I Could Say
・Go Back To the Start
・Never Gonna Happen
・Fuck You
・Who'd've Known
・Chinese
・Him
・He Wasn't There
この記事をツイート

この記事の関連情報