ザ・クークスの代表曲「ナイーヴ」が携帯コミックに

ツイート
ザ・クークスの人気楽曲「ナイーヴ」が携帯コミックになった。

彼らが大ブレイクするきっかけとなった代表曲「ナイーヴ」をモチーフに、今まで分かるようで分からなかった英語の歌詞の世界を日本発世界カルチャーの「マンガ=MANGA」で表現。音楽業界初となる、洋楽と携帯コミックを合体させた「ミュージック・コミック」として話題を集めている。

元々この楽曲はイギリスでシングル・リリースされるや否や、イギリス在住の10代の若者達から「歌詞が共感できる」「歌詞が泣ける」と熱い支持を集め、クークスの大ブレイクのきっかけを作った楽曲でもある。リリー・アレンがカバーをしている曲もこの「ナイーヴ」だ。

その英語の歌詞の良さを、少しでも日本の10代の若者にも分かってもらえるよう、高校生にとって今や常識の「携帯コミック」を通じて伝えようとした思いから生まれたのがこの企画である。

この「ミュージック・コミック」は、書き下ろしのマンガを読めるにとどまらず、楽曲「ナイーヴ」もフル音源で楽しむ事ができ、さらに着うた(R)にも設定できるというスペシャル・アイテム。ビデオクリップが再生できるケータイであれば誰でも楽しめる仕様となっている。

まずは、オフィシャル・サイトで一部公開されている「ミュージック・コミック」の映像をご覧あれ。
絵:つかさき有
◆ザ・クークス日本オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス