英アルバム・チャート、ガールズ・グループがトップに

ツイート
今週の英シングル・チャートは先週に続き、オーディション番組『The X Factor』の出場者がレコーディングしたチャリティ・ソングで、マライヤ・キャリーのカヴァー「Hero」が2週連続でトップに輝いた。この制作時にはマライヤ本人もスタジオを訪れ、シンガー志望の彼らを激励している。

2位にはビヨンセの新曲「If I Were A Boy」がチャート・イン。ガールズ・アラウドの「The Promise」が2位から3位へ1ランク・ダウンした。今週はビヨンセのほか、ブリトニー・スピアーズの「Womanizer」(4位)、レオナ・ルイスの「Forgive Me」(5位)、ガールズ・グループMis-Teeqの元メンバー、アリーシャ・ディクソンの「The Boy Does Nothing」(8位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートは、ガールズ・アラウドの5枚目のスタジオ・アルバム『Out Of Control』が初登場でトップに輝いた。メンバーの1人、シェリル・コールは現在、『The X Factor』の審査員としても人気を博している。

先週1位だったピンクの『Funhouse』は2位に後退。今週は、ガールズ・アラウドのほか、エンリケ・イグレシアスのベスト・アルバム『Greatest Hits』(3位)、レイザーライトの3rdアルバム『Slipway Fires』(4位)、40年以上のキャリアを誇るベテラン、ステータス・クォーのベスト『Pictures - 40 Years Of Hits』(8位)がチャート・インした。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス