<ROCKSTAR TASTE OF CHAOS>日本公演いよいよ開幕

ツイート
遂に日本に上陸した爆音ツアー<ROCKSTAR TASTE OF CHAOS>。 満員御礼の新木場スタジオコーストは興奮の坩堝と化した。

<ROCKSTAR TASTE OF CHAOS> 日本公演~写真編~

オープニングを飾ったHEAD PHONES PRESIDENTに続き、早くもAS I LAY DYINGが登場。 新譜「アン・オーシャン・ビトウィーン・アス」からの楽曲を中心に激しい演奏を展開、大きな盛り上がりを見せた。

L'Arc~en~Cielのドラマー、yukihiroのソロプロジェクトacid androidがいきなりアッパーチューンをぶちかまし登場。 爆音の中にも、緊張感バリバリの演奏を繰り広げた。

そしてSTORY OF THE YEARは飛び跳ねるようなステージアクションと、激しいながらに超キャッチーな楽曲を中心に演奏。 噂を呼んでいる演奏中のギター2人のバック転、初日から大炸裂。満員のオーディエンスを大いに湧かせた。 さらに明日、明後日も期待が高まる。

そして大トリは、日本からムックが登場。<RTOC>は全米34公演~欧州18公演の参加を経て、遂に凱旋帰国。 “世界”を体感した経験を糧に、堂々としたパフォーマンスを披露、客席は大盛り上がり。 彼らの演奏によりフロアを「混沌」の中へとぶち込み初日の<TASTE OF CHAOS>は幕を閉じた。

11、12日も同じく新木場スタジオコーストで行われるこの公演を見逃すわけにはいくまい。

PHOTO by YUKI KUROYANAGI


■ムック
オフィシャル・サイト
レーベル・サイト
■STORY OF THE YEAR
オフィシャル・サイト
レーベル・サイト
■AS I LAY DYING
オフィシャル・サイト
レーベル・サイト
■acid android
オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報