クレイグ・デイヴィッド、BONNIE PINKとコラボ

twitterツイート
クレイグ・デイヴィッドとBONNIE PINKが共演することが明らかになった。

共演する曲は彼のヒット作「ALL THE WAY」、11月26日(水)にリリースとなるクレイグ・デイヴィッドのベスト・アルバム『GREATEST HITS』日本国内盤収録のスペシャル・ボーナス・トラックとして収録されるものだ。

今回のクレイグ・デイヴィッドのベスト・アルバムでは、各国のボーナス・トラックとしてそれぞれの国のアーティストとコラボレーションを実施することが決まっており、BONNIE PINKが栄えある日本代表として選ばれたということだ。

同じレコード会社に所属する2人は、2007年11月にクレイグ・デイヴィッドの来日時にコンベンションにて初対面、食事を通して意気投合したという。もともとBONNIE PINKがクレイグ・デイヴィッドのファンだったのだが、彼に手渡されたBONNIE PINKの作品を聞いたクレイグ・デイヴィッドは、そのアーティスト性と楽曲&歌声の素晴らしさに感動し“いつかコラボレーションしよう!”と盛り上がっていた。

今回『GREATEST HITS』にて世界各国のアーティストとのコラボレーションすることになり、本人は迷うことなくBONNIE PINKへラブ・コール。お互いのリスペクトから始まったクレイグ・デイヴィッド×BONNIE PINKのコラボレーションにより、「ALL THE WAY」は2008年ヴァージョンとして大胆にリメイクされ、2人の魅力が絶妙にブレンドされた全く新しい楽曲へ生まれ変わった。

“彼女はとても素晴らしいアーティストだと思うよ。前回の来日時に彼女の音楽を聴いて、一緒に何かができたらいいね!って話していたんだ。実現できて本当に嬉しいよ。「ALL THE WAY feat. BONNIE PINK」はBONNIE PINKのおかげで最高の仕上がりになって本当に嬉しいし、とても満足しているよ。”──クレイグ・デイヴィッド

“すっと大ァンだったクレイグとレコーディングを共にすることができて非常に貴重な経験となりました。日本語も混ぜたヴァージョンの「ALL THE WAY」は、とても素晴らしい楽曲になったと思うので、是非皆さんに気に入ってもらえたら嬉しいです。”──BONNIE PINK
◆iTunes Store クレイグ・デイヴィッド(※iTunesが開きます)
◆iTunes Store BONNIE PINK(※iTunesが開きます)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon