ドリカム吉田美和、「なんかね、がんばれる気がするんだ」

twitterツイート

LOVE
DREAMS COME TRUEによる冬のツアー<WINTER FANTASIA 2008 ~ DCTgarden “THE LIVE!!!”>が、11月15日のさいたまスーパーアリーナを皮切りにスタートした。

◆ツアー初日とファイナルのライヴ写真

今回のイベントには、2007年の夏に開催された<DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2007>でのパフォーマンスが話題となった注目の女性アーティスト、LOVEも登場。約16,500人を前に、2009年1月14日発売のニュー・アルバム『Confetti Love Song』から、「あなたを忘れるその前に」「沈黙のスコーピオ」などを初披露し、堂々のステージで観客を沸かせた。

そして、久しぶりにファンの前へ姿を現したDREAMS COME TRUEの吉田美和は、登場の時点ですでに感極まって号泣。泣きながらも笑顔を見せ、「泣きたいんだか、笑いたいんだか」と自ら突っ込みを入れると、「もう1回やっちゃおう」と1曲目を歌いなおす場面もあった。


DREAMS COME TRUE
2007年9月に国立競技場で行なった<DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2007>ファイナル公演以来、約1年2ヶ月ぶりにファンの前へ2人揃って登場したDREAMS COME TRUE。ゲスト・ミュージシャンに、吉田と中村がリスペクトしているギタリスト、デイヴィッド・T・ウォーカー(David T.Walker)を迎え、「SNOW DANCE」をはじめ“冬ソング”中心の楽曲で、クリスマス気分たっぷりにライヴを盛り上げた。また、11月12日に発売されたばかりの新曲「連れてって 連れてって」、カップリングの「MIDDLE OF NOWHERE」も初披露した。

アンコールで再び登場した吉田は、涙ながらに「なんかね、がんばれる気がするんだ」とポツリ。そんな吉田に、会場のファンからたくさんの声援が送られた。

このツアーは北海道、東京、大阪、名古屋、福岡にて開催され、ファイナルとなる12月23日、24日の国立代々木競技場2DAYSを含め、全国6会場9公演行なわれる。なお、15日に行なわれたさいたまスーパーアリーナ公演の模様は、2009年2月にWOWOWで放送される予定。

ニュー・シングル「連れてって 連れてって」
【2008年冬期限定盤】UPCH-89035 ¥1,650(tax in)
【通常盤】UPCH-80095 ¥1,260(tax in)
2008年11月12日発売
◆ iTunes Store DREAMS COME TRUE(※iTunesが開きます)
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス