フォール・アウト・ボーイ「赤ちゃんのためなら何でも」

ツイート
先週、フォール・アウト・ボーイのピート・ウェンツとアシュリー・シンプソンの間に赤ちゃんが誕生したが、これは個人的な出来事に終わらずバンド全体に大きなインパクトを与えそうだ。メンバーは、ジュニアの誕生を祝福すると同時に「彼らのためなら何でもする」と協力的、変化を厭わない。

ドラマーのアンディ・ハーレーは、NME.COMにこう話した。「子供を持つと、本質的に物ごとは変わると思う。これからの数ヶ月で俺らはそれに慣れていくはずだ。ピートのためにどうやってバランスを取ったらいいか。俺ら、ピートとアシュリー、それにブロンクス(先週2人の間に誕生した男の子)のためなら何だってするつもりだ」

子供の誕生がそれほど影響しないバンドもいるが、フォール・アウト・ボーイが大きな変化が訪れるのを予測しているのは、ウェンツの“仕事中毒"という性格を理解しているためだ。「ピートが究極の仕事中毒だってことはわかってる。だから、彼はいい父親であると同時に何もかもこなそうとするだろう。できる限り、ブロンクスを連れて行こうとするんじゃないかな」

赤ちゃんに続き、フォール・アウト・ボーイにはニュー・アルバムが誕生。5枚目のスタジオ・アルバムとなる『Folie A Deux』は日本で12月10日にリリースされる。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報