小学4年生の演歌歌手、さくら まや10歳です

twitterツイート
あどけなさが残る…ではなくて、あどけない演歌少女が現れた。さくら まや、小学4年生だ。

村田英雄、北島三郎、新川二朗、五月みどり、山田太郎、大月みやこ、西川峰子、藤圭子といったそうそうたる歌手を輩出した新栄グループが世に送り出す、本格演歌歌手である。デビュー作は日本クラウンより「大漁まつり」(cw.「ねんころ子守唄」)。判で押したような分かりやすいタイトルながら、これを咀嚼して歌いこなしてしまうのだから10歳のまやちゃん、恐るべし。

現在オフィシャルサイトでは試聴もできるので、是非その歌声を聞いてみて欲しい。デビュー曲を手がけた岡千秋氏に「20年、30年に1人の逸材」と言わしめたその実力もうなずけるというものだ。5歳の頃から全国のカラオケ大会でも数々の賞を取るという武勇伝を持ち、豪華制作陣(作曲:岡千秋、作詞:水木れいじ 他)による強力なバックアップで、遂にデビュー。12月6日(土)には、浅草花やしきにてチャリティーデビューイベントを行なうという。

また、2008年12月5日(金)には日テレ「ラジかるッ」、2009年1月1日(木)にはテレビ東京「演歌四人姫びっくり!!新年会すっぴん!」への出演も決定しているので、是非チェックしてみて欲しい。

<さくら まやチャリティーデビューイベント>
日時: 12月6日(土)
場所: 浅草花やしき(http://www.hanayashiki.net/access/index.html)
開場: 10時
開演: 13時
総合プロデュース:山田 太郎(新栄プロダクション)
ゲスト出演:山上兄弟(最年少イリュージョニスト)、水木れいじ
応援ビデオレター:北島三郎、五月みどり、岡千秋
◆さくら まや・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon