THYME、映画『魔法遣いに大切なこと』主題歌をリリース

ツイート
9月に1stアルバム『first 9uality』をリリースし、ドラマチックなポップソングからシンプルなロックまで多彩な曲調でファンを喜ばせたTHYMEが、早くも新シングル「愛する人をリリースする。

「愛する人」はTHYME初のバラードソングで、日常の中で慣れてしまって失っていく思いやりや、大事な人を思う気持ちを切々と歌い上げる作品。ヴォーカルthymeの儚い声がストリングアンサンブルとマッチし、涙が出そうな情景を描いてくれている。

この「愛する人」は、12月20日からシネマート新宿、シネマート六本木などで公開される映画『魔法遣いに大切なこと』の主題歌になっている。

◆「愛する人」PV映像

この映画は、コミック売り上げシリーズ累計45万部を超え、アニメ、小説など様々なメディアでヒットした名作の映画化。魔法遣いが普通に存在する世界で、人の役に立つ正式な“魔法士”になるために16歳の少女ソラが東京へ上京。

そこで修行をしながら、魔法を依頼する人たちの喜びや苦しみに出会い、一人前の魔法士に成長していくという物語だ。主演に山下リオ、岡田将生を起用し、この冬の話題作になることは間違いない。

シングル・ジャケット写真も、ズバリ、映画の中での山下リオと岡田将生のツーショット。透明感溢れる美しさが魅力の山下リオと、当代イケメン俳優岡田将生のまぶしすぎる佇まいにクラクラしてしまいそう。

クリスマスは、魔法遣いの世界にどうぞ。

◆魔法遣いに大切なこと オフィシャルサイト
◆THYMEオフィシャルサイト
◆iTunes Store THYME(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報