ロックもポップスも呑み込んだ雑食性から生まれたアルバム『alone』特集

twitterツイート

ALvino ロックもポップスも呑み込んだ、貪欲な雑食性から生まれた多面的魅力

New Album『alone』特集

all+one=alone。“すべて”と“ひとつ”が合わさると“孤独”になる。
そんな哲学めいた語源をもつ言葉をタイトルに掲げた、ALvinoのニュー・アルバム『alone』。ザクザクと鋭く切り込むロック・チューンや、とびきりメロウでセンチメンタルなミドル・バラード。そして、清々しい蒼さを湛えたピュアなラヴソングまで。本能的に好きなもの、湧き出てくるものを曲にしようと試みた結果、実に個性的な楽曲たちが集まったという本作。一曲一曲の個性と、その個性が一枚の作品にまとまったとき、ALvinoという“共同体”の多面的魅力に富んだキャラクターが見えてきた。ようこそ、広くて深いALvinoの世界へ。

NEW DISC

CDのタイトル*
【type.A】
CD+ライヴDVD
VPCC-80631 ¥5,000(tax incl.)
ライヴDVD⇒TOUR2008“ココロフィルム”FINAL at AKASAKA BLITZ 0629
(DVD収録時間 約120分予定)
 
CDのタイトル*
【type.B】
CD+DVD
VPCC-80632 ¥3,000 (tax incl.)
DVD⇒MUSIC CLIP6曲 +メンバー編集オフショット映像
(DVD収録時間 約45分予定)
 
CDのタイトル*
【type.C】
CD only;初回生産限定
VPCC-81615 ¥2,000(tax incl.)
bonus track「snow line (acoustic ver.)」収録
32P豪華ブックレット
 
<CD収録楽曲>
1. Gray Zone
2. ココロフィルム
3. DIRTY CHILD
4. New World
5. 恋COLOR
6. イチョウの樹
7. everyday
8. パラダイス G
9. この手紙…
10. Rainbow Riders
11. あいのうた
 

MOVIE

  • 「Gray Zone」PVメイキング
  • Interview
 

Filmography

  • Mejor 1st Sigle「この手紙…」
    (2008年2月27日発売)

  • Mejor 2nd Single「ココロフィルム」
    (2008年5月21日)

  • 「Gray Zone」
    (2008年12月10日発売 2nd AL『alone』収録)

 
  • 1st Single「snow line」
    (2007年3月14日発売)

  • 2nd Single「花」
    (2007年3月14日発売)

  • 3rd Single「FLY HIGH!!」
    (2007年7月4日)

  • 「HERO」
    (2007年9月5日発売 1st AL『ALflavor』収録)

 

INFORMATION

<Tour 2008~2009 a taste of “alone”>
08.12.21(sun) 名古屋 ell FITS ALL
08.12.22(mon) 大阪 MUSE HALL
08.12.29(mon) 渋谷 O-EAST
09.1.4(sun) HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3
09.1.10(sat) 千葉LOOK
09.1.11(sun) 横浜BAYSIS
※サポート・メンバー
大島賢治(Dr)
石川具幸(B)
LINK
official site
official blog「アルブロ」
 
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス