クレイグ・デイヴィッドのライヴにBONNIE PINK飛び入り

twitterツイート
12月4日(木)に渋谷WOMBで行なわれたクレイグ・デイヴィッドのライヴイベントにBONNIE PINKがサプライズゲストとして登場し、「ALL THE WAY」を共にパフォーマンスした。

ベストアルバム『グレイテスト・ヒッツ』をひっさげ、クリスマス・パーティーと称したライヴイベントを開催したクレイグは、まずDJプレイを披露。その後、アコースティック・ギターと共に「7 DAYS」「HOT STUFF(LET'S DANCE)」「INSOMNIA」の3曲をパフォーマンス。

「7 DAYS」でしっとりと聴かせた後、アップテンポな「HOT STUFF(LET'S DANCE)」で会場を一気にダンスフロアに変え、そののちには、オリジナルのダンストラックとは一転、アコースティックなアレンジの新曲「INSOMNIA」をセクシーに歌い上げた。

会場からの「一番好きな楽曲は?」との質問に「ALL THE WAY」と答えたクレイグは“日本のファンに、他の国ではできないスペシャルな「ALL THE WAY」を聴かせたい”と話し、サプライズ・ゲストでBONNIE PINKを招き入れた。

今回のベストアルバム『グレイテスト・ヒッツ』に日本代表として参加しているBONNIE PINKとコラボ楽曲「ALL THE WAY(feat.BONNIE PINK)」を熱唱し、会場を暖めた。

クレイグ・デイヴィッドは、2009年4月4日に東京幕張メッセで行なわれる<springroove09>への参加も決定している。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon