今週の動画ランキング[2008.12.01~12.07]

ツイート
新着が「クリスマスメッセージ 2008」で埋まったBARKS動画。ユーザーはどんな動画に注目しているのか? 12月1日~7日までの動画ランキングの発表です。

順位アーティスト名動画タイトル
1class冬の日の2009
2GacktInterview November_2008
3BUCK-TICKクリスマスメッセージ 2008
4シドクリスマスメッセージ 2008
5ナイトメアInterview December_2008
6ナイトメアクリスマスメッセージ 2008
7Gacktクリスマスメッセージ 2008
8ナイトメア心理テスト(「本当のあなたがわかる?」編)
9the GazettEクリスマスメッセージ 2008
10らっぷびとWHEN THEY CRY
※日々集計されるログから上位10位をピックアップ、順位によりポイントを付加、1週間分を集計したランキング

●1位:class「冬の日の2009」
先週5位からさらに上昇、ついに頂点へ!12/6のミュージックフェアへの出演でブログのキーワードも急上昇。口コミ力の影響力が伺える。新しい歌詞とアレンジに、リメイクとは言えども15年前の曲が注目されるのは、流行語大賞に選ばれた「アラフォー」世代にも響くものがあるのか。年末のカラオケですぐに歌える人も多いのでは? 


●2位:Gackt 「Intervie November_2008」
12月3日リリースの「Jesus」について語るGacktのインタヴュー。疾走感と力強さに溢れるとてもキャッチーな楽曲だが、対照的に淡々と語る姿がクール! そして、NHK大河ドラマ「風林火山」で共演し、肝癌により惜しくもこの世を去った緒形拳への悲しみも語っている。


●3位:BUCK-TICK「クリスマスメッセージ 2008」
Vo:櫻井敦司と、Gt:今井寿がマッタリとしたムードでクリスマスを語る貴重な映像。櫻井「待ってマース」が萌え度高いので必見だ。同じタイミングで撮影された、12/17発売「HEAVEN」のコメントも公開されるのでお楽しみに。こちらの映像は、クールさが2倍増しになっております。しかし何年経ってもカッコいい連中です。


●4位:シド「クリスマスメッセージ 2008」
メジャー2ndシングル「2℃目の彼女」も発表されたシドのクリスマスメッセージ。これくらいのテンションならBARKS編集部も安心。毎年、ライヴリハーサルでクリスマスらしい時間を過ごせていないのだそう。「サンタは何歳まで信じてた?」という質問に、Dr:ゆうやがウマイことオチつけてます。


●5位:ナイトメア「Interview December_2008」
ニューシングル「NAKED LOVE」の特集を展開中のナイトメアのインタヴュー映像。静かに飲んでいた人が「ドーン!」と突然ちゃぶ台をひっくり返す、柩の様な楽曲なんだそう(柩本人は否定)。岩手・宮城内陸地震チャリティー・ライヴの模様も配信中だ。


6位以下で気になる動画は、“あいうえお作文”の次に定番となりつつある心理テストにナイトメアが挑んだものBENNIE Kシドもチャレンジ済み。そして、先日のニコニコ動画大会議2008冬~ザ・デイ・ビフォー・明後日~にてメジャーデビューを発表したらっぷびとの「WHEN THEY CRY」も要チェック。

クリスマスムード一色のBARKSは、アルバム『SUPERMARKET FANTASY』をリリースするMr.Childrenの特集、アルバム『alone』をリリースするALvinoの特集、“安良城紅”改め、BENIのインタヴューをプッシュ。クリスマス特集も随時アーティストがプラスされるのでお楽しみに。2008 BARKS迷言・名言大賞のアンケートも募集中、年末は楽しいネタが満載です。
この記事をツイート

この記事の関連情報