ゴスロリ姫、北出菜奈が世界初の藁人形入りCDを発売

ツイート
“ゴスロリ・ファッションのカリスマ”の異名を取る北出菜奈が、2009年2月4日にリリースするニュー・シングル「月華-tsukihana-」のジャケットやアーティスト写真では艶やかな和服姿を披露。また新たな魅力をみせている。

「月華-tsukihana-」は、2008年10月より放送されているテレビ・アニメ「地獄少女 三鼎」のオープニング・テーマとしてすでにお馴染みの人も多いはず。

そんな「月華-tsukihana-」のCDは、なんと世界初の藁人形の“おまけ”付き。「菜奈姫本舗公認守護藁人形」と命名されたこの藁人形の背中には、北出菜奈のロゴが刻印されている。 藁人形は、アニメ「地獄少女 三鼎」の中で非常に重要な役割をしているアイテムで、「地獄少女」のオフィシャル・グッズとして発売された藁人形も、即完売の大人アイテムとなっている。

さらに本作には、「地獄少女」関係のプロダクツすべてに入っている冥土からの便り「憂鬱絵葉書」の変型版も同梱。しかも、一つ一つナンバリングがされており、北出は28個目のプロダクツになるので「28」という番号と、主人公の閻魔あいの絵柄がついたレアな「憂鬱絵葉書」になっているという。

今回のリリースにあたり、北出菜奈は次のように語っている。

「月華は、歌詞の言葉自体はダークですが、愛するひとの鳥籠に捕らわれ自由になりたいという、私なりの純粋な気持ちをぶつけた曲です。それは呪いたいほど愛しいモノや人。なのでオマケの藁人形は、愛や夢に対する念を人形に閉じ込め持ち続けることで、想いを成就するきっかけになればと思っています。ピンクで怖可愛いです! 地獄少女というキャラクターは、現代のゴシックロマンともいえるような怖さと美しさを兼ね備えていて、まさに求めていたものだったので、タイアップが決まったときは、まるで血を得たヴァンパイア気分でした」

また、カップリングの「鏡の国のアリア」が、世界初3Dホラー映画『ブラッディ・バレンタイン 3D』のイメージ・ソングに決定。エンドロール、予告、ポスター、チラシ、Webに使用される。

北出菜奈12thシングル
「月華-tsukihana-」
2009年2月4日発売
【完全限定生産盤】
¥2,000「菜奈姫本舗公認守護藁人形」付
【初回仕様盤】
¥1,223「冥土からの便り「憂鬱絵葉書」変型版」付

◆北出菜奈オフィシャルHP
この記事をツイート

この記事の関連情報