年末年始特集 BARKSゆく年くる年2008-2009~7月編~

ツイート

洞爺湖サミットの開催に沸いた7月。フランス大統領夫人になったカーラ・ブルーニも来日か?と期待されるも、3rdアルバム『Comme Si De Rien N'Etait』のフランス発売とサミットの時期が重なったために彼女は来日せず。“最も美しいスーパー・モデル”とも呼ばれた美と才に恵まれたカーラに会えずに落胆する日本音楽シーンに、衝撃の刺客が現われた。

お笑い芸人の宝庫・よしもと興業から初のグラビア・アイドル・ユニット、YGAがデビュー。東京吉本新喜劇に出演する女性芸人8人組ということで、グラビア・アイドルの概念を打ち破る強烈な個性とヴィジュアルにアクセスが殺到。ところどころにセクシー・ショットも挿入されたデビュー曲「小さなハッピーあげましょ」のPVと合わせて、ニュースと動画ランキングの2冠に輝きました。ちなみに、YGAにはその後、二期生8人が加入して現在は16人の大所帯で活動中。

そんな、ある意味セクシーでもあるYGAだが、ニュース・ランキングではセクシーつながりか? 2004年7月のジャネット・ジャクソンの“乳ポロ”騒動、“G乳”谷村奈南の「JUNGLE DANCE」PV情報といった乳ネタが上位に食い込むという乳現象が起きました。

動画ランキングでは、2008年もっともブレイクしたアーティストのひとつでもある羞恥心+Paboのドリーム・ユニット、アラジンのデビュー曲「陽は,また昇る」が2位に。YGA、アラジンと、よしもとR and C作品が1,2フィニッシュを飾りました。

続く3位のBAN BAN BAZARは、F1番組でお馴染みのT-スクエア「TRUTH」をウクレレで牧歌的にカヴァー。この曲を収録したアルバム『ウクレレ バンバンバザール』には、ほかにも「渡る世間は鬼ばかりオープニングテーマ」「BLACK DOG(Led Zeppelin)」なども収録されており、試聴ランキングではトップ20までに8曲がランクイン。

そして[7月の顔] VAMPS。1stシングル「LOVE ADDICT」の発売日に合わせて「5days SPECIAL」と題した5日間連続のインタヴュー動画を公開。結成のきっかけになった“プロポーズ”の言葉やオトナ・セクシーなアーティスト写真のことなど、ざっくばらんに話す2人の姿に多くのアクセスが集まりました。

特集ランキングでは、マイボイスコムの調査による「好きなアニメ」ランキングと、海外旅行情報サイト「エイビーロード」が発表した「海外都市地域別旅行満足度ランキング」という、音楽以外のランキング・ネタに関心が寄せられるという結果に。

写真ランキングでは、7月の月間総合で1位となった安室奈美恵の“どセクシー”なCMショットがぶっちぎりの1位となりました。安室ちゃんといえば、5月の動画ランキングで3位になった、DOUBLEとのコラボ曲「BLACK DIAMOND」PVでの黒いキャット・スーツ姿もキュート&セクシーでしたね。

この記事をツイート

この記事の関連情報