コールプレイは、現行のツアー中に少なくとも6回は解散、再結成を繰り返したそうだ。解散すると決心しても一瞬で再結成するので、発表する間もないらしい。

フロントマンのクリス・マーティンは、『Daily Mirror』紙にこう話した。「僕ら、今回のツアー中に解散したんだ。そういうとき、いつも20分で元に戻る…。だから、世間に発表する間もない!」「このツアーで何回解散したかって? 多分、6回か7回だな」「僕ら(解散するときは)いつも“これで終わりだ! これが最後のショウだ!”って言うんだ。でも、楽しいショウになってみんな黙ることになる。最後にそうなったときは…、広報の人間でさえ気づかなかったよ。正直言って、何か嫌なことが起きるたびに僕は辞めるんだ。10分くらいだけどさ。何かで落ち込んだときとか、ギグがうまく行かなかったり、何かヒドイこと言われるとね。でも、ほかのメンバーから“大丈夫だ、続けよう”って言われるんだ」

最新の解散は、先週、ジョー・サトリアーニに著作権侵害で訴えられたときだという。しかし、この件に対しマーティンは多くを語りたがらない。「すでに応答してる。この先どうなるのか待ってるところだ」

コールドプレイのツアーは2009年も続く。あと何度、解散するのだろう。
◆iTunes Store コールドプレイ(※iTunesが開きます)

Ako Suzuki, London