乳がん闘病中の川村カオリ、2009年春に音楽活動再開

ツイート
乳がんの闘病中であることを明かした川村カオリ。12月17日に都内で行なわれたトーク・イベントにて、2009年春にシングルとアルバムをリリースし、音楽活動を本格的に再開することを発表した。

乳がんとともに自分らしく生きることを考えたとき、川村は“歌いたい”と強く感じたという。1988年に17歳でデビューし、20年という節目を迎えるなかで、川村の願いは「12年ぶりとなるメジャーレーベルからのソロ音楽活動再開」という形で結実することになった。

さらに、1月23日には、デビュー初期に恒例となっていたバースデー・ライヴを行なうことも決定。

川村カオリは、2004年に乳がんのために左胸を摘出。2008年10月にがんの再発と転移を公表していた。

<ライヴ情報>
SION アコースティックLive(ゲスト出演)
公演日程:2008年12月21日(日)
会場:代官山UNIT
open 17:30/start 18:00
前売¥5,000+1ドリンク/当日¥5,500+1ドリンク (全席自由/整理番号付き)
※小学生以上有料/未就学児童入場不可
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

◆川村カオリ・オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス