可愛いサンタさんから歌のプレゼント <ナイスクリスマス音楽祭>

ツイート
クリスマスを前に、フレッシュで可愛い女の子サンタさんたち総勢25人が、音楽祭を行なった。

◆<08冬 ナイスクリスマス音楽祭> フォトアルバム

THE ポッシボーやキャナァーリ倶楽部が所属している「NICE GIRL プロジェクト!」のイベント<08冬 ナイスクリスマス音楽祭>が代々木にある山野ホールにて開催された。

イベントに登場したのは、THE ポッシボーやキャナァーリ倶楽部のほか、ピーチ、カレン、マリーナ、しおりん、NICE GIRL μのメンバーたち。オープニングではそれぞれが赤と白の衣装に身を包んで登場。目の前のスィート“サンタガール”たちに、ファンも大歓声だ。

キャナァーリ倶楽部の「青春万歳!」からイベントはスタート。腰を痛めていたえり~な(キャナァーリ倶楽部)も、ニンテンドーDSのソフト『リズム天国ゴールド』の挿入歌「ドキッ!こういうのが恋なの?」をしっかりと歌い、順調に回復していることをアピールした。

また、イベントには2008年に行なわれた<メガネスーパー Presents 第3回『妹メガネっ娘♀・姉貴分メガネっ娘♀オーディション』>のグランプリを受賞した、ちーちゃんがファンに初お披露目。緊張した面持ちで、司会の小川麻琴とトーク、そしてNICE GIRL μのみのりんとともに「夏のトロピカル娘」を披露した。

2009年1月7日にリリースする新曲「幸せの形」を心を込めて歌ったTHE ポッシボー、メンバー全員のほか、小川真奈のソロやメンバー内ユニット形式でも歌を披露したキャナァーリ倶楽部。そして10代とは思えない見事な歌唱力で演歌を歌い上げたカレンなどなど、見どころ楽しみどころ満載で、あっという間の全20曲だった。

タンポポの代表的なクリスマスソング「聖なる鐘がひびく夜」も飛び出したこのクリスマスイベント。ファンの心の中には、素敵な笑顔のサンタさんからきっと大きなプレゼントが届くことになったに違いない。

最後に、今回の<ナイスクリスマス音楽祭>では、プロデューサーのつんく♂から出演者、出演グループの今年1年の活躍に対して賞が送られた。主な賞と受賞者は以下のとおり。

●ナイスゲームキャラクター賞:えり~な(キャナァーリ倶楽部 / ニンテンドーDSのソフト『リズム天国ゴールド』にゲームキャラクターとして登場し、ゲーム挿入歌を歌った)

●すくすく育ったで賞:NICE GIRL μ(春のTHE ポッシボー初単独ライヴで初登場。その後、各ライヴで元気いっぱい歌い踊る姿を見せてくれた)

●ネバネバしてたで賞:ピーチ(シングル「なっとう!なっトウッ!」で一度聞いたら忘れないインパクトを残した)

●連続ベスト10に入ったで賞:THE ポッシボー(メジャーデビューから2作連続、オリコンシングルランキングベスト10入り)

●ちょっとドラム叩けるで賞:かえぴょん(THE ポッシボー / リアルエアバンドとして活動するも、ドラムの腕前がめきめき上達)

●ポッシボーブログ最多更新賞:はしもん(THE ポッシボー / THEポッシボー内でブログの更新回数が一番多かった)

●ナイスボディ賞:はしもん(THE ポッシボー / 写真集で数々のセクシーショットを披露)

●やっとブログ更新し始めたで賞:もろりん(THE ポッシボー / ブログをなかなか更新しなかったが、最近こまめにするようになった)

●演歌の普及に貢献してるで賞:カレン(ライヴやイベントで演歌をカヴァーして歌い続けた)

●写真集売り上げ1位2位独占したで賞:キャナァーリ倶楽部(今年6月に、写真集を2冊同時に発売。月間売り上げで好成績を収めた)

●演芸ナイス賞:まっちゃん(キャナァーリ倶楽部 / 落語イベント<NICE GIRL プロジェクト!初めての寄席~ナイスなひと時~>において巧みな話術で会場を笑いの渦に)

●卒業まで突っ走るで賞:りっぽん(キャナァーリ倶楽部 / 2009年1月の<つんく♂THEATER第七弾>で卒業)

●料理上手で賞:マリーナ(調理実習で作った料理を家で再現し、家族に振舞い喜ばれている)

●スッピンロックでメジャーデビューしたで賞:小川真奈(キャナァーリ倶楽部 / 今年ソロデビュー&アニメ『ヒャッコ』で声優デビューを果たした)

●ナイス司会で賞:小川麻琴
●アフロナイス賞:田中じろう(ツインクル)

TNX オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報