クラシック、平原綾香の作品がハウス・ミュージックに

ツイート
クリエーター・ユニットLeisure Centralによって制作されたアルバム『LEGACY -Classical Masterpices x House Music』がリリースとなった。

この作品は、note nativeによる平原綾香の「ノクターン」(フジテレビ開局50周年ドラマ「風のガーデン」主題歌)のリミックスや、同じく平原綾香の代名詞とも言える「Jupiter (English Version)」のリミックスが収録されている他、ショパン、ラフマニノフ、リスト、ボロディン、マスカーニ、ベートーベンなどの、クラシックの名曲の数々がLeisure Centralの卓越したセンスによって、キャッチーで新鮮なハウス・ミュージックとして生まれ変ったものだ。

ここ日本でも大きなムーブメントになっているハウス・ミュージック・シーンのトップ・クリエイター達と、平原綾香によるこのコラボ作品の話題性もさることながら、往年のクラシック作品が、ハウスとして生まれ変わった心地よさは、多くのオーディエンスに体験してもらいたいところ。収録曲全てにおいてクオリティの高さを感じさせてくれる『LEGACY -Classical Masterpices x House Music』、平原綾香ファン、ハウス・ミュージック・ファン、そして、DAISHI DANCEやi-dep、note nativeが好きなJ-HOUSEリスナーはマストな1枚だ。
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス