USA製のテレ・カスタム、初の登場

ツイート
山野楽器のオーダーによるUSA製の'72 Telecaster Customが登場した。

FSR(Factory Special Run)として100本限定でオーダーされたこのテレキャスター・カスタム、実は、これまではメキシコ製のClassicシリーズでしかラインナップがなく、USAにはなかったのだ。

当然ながらUSAコロナ工場にて生産され、ボディとネックはニトロセルロース・ラッカーでフィニッシュされている。

これまで入手しようとするならば、メキシコ製かカスタムショップかの二極選択しかなかったところに、このモデルが登場したことで、テレキャス・フリークや70年代のパンキッシュなテレ・トーンにあこがれたプレイヤーには、ちょっと気になるところだろう。

スペックは下記のとおりだが、べっ甲ピックガードという選択肢、欲しかったな…。このあとラインナップに登場して欲しいのは、ストラトヘッドを持つハムバッカーのテレキャスター・デラックス…いやその前にシンライン、ですかね?


Series : Factory Special Run (Made in USA)
Model : FSR '72 Telecaster(R) Custom BLK
Price : 税込価格\249,900 (税抜価格\238,000)
Color : Black
Body : Ash (Nitrocellulose Lacquer Finish)
Neck : Maple "C" Shape (Nitrocellulose Lacquer Finish)
Fingerboard : Maple, 7.25" Radius
No. of Fret : 21 Vintage Frets
Pickups : 1-Wide Range HB,
1- American Vintage Tele(R) (Bridge)
Bridge : Vintage Style 3-Saddle Strings-Thru-Body Tele Bridge
Machine Heads : Vintage "F" Style
Case : Fender Standard Textured Hard Case
Comment : Real "CUSTOM" Logo
※100本限定
この記事をツイート

この記事の関連情報