島袋寛子、キュートなサンタ姿で初Xmasライヴ開催

ツイート
12月24日のクリスマスイヴ、SPEEDの島袋寛子が渋谷O-EASTにて初のクリスマスライヴ<Hiroko Shimabukuro Happy Christmas 2008>を開催した。

◆<Hiroko Shimabukuro Happy Christmas 2008>フォトアルバム

会場には約1500人のファンが集結。本人もライヴ冒頭に “久しぶりにみなさんに会えて非常に感動しています! ありがとう! あたたかいクリスマスを演出したいと思います!” と、喜びの気持ちを語ったように、ファンもまた寛子との久しぶりの再会に喜びつつ、生のヴォーカルに酔いしれた。

ライヴ構成も自身のソロ曲からCoco d'Orの曲、そしてクリスマスソングなど全18曲を熱唱。さらにアンコールには、SPEEDメンバー(今井絵理子、上原多香子、新垣仁絵)も応援に駆けつけ「おやすみ…」「Baby don't cry」を歌うなど、会場を盛り上げていた。

そのSPEEDが9年ぶり4回目の出場を果たすのが『第59回NHK紅白歌合戦』。1999年に出演した『紅白歌合戦』では「my graduation'99」を歌唱したSPEED。9年の歳月を経て再結成した今年は、SPEEDの名曲「White Love」が、時を経て大人に成長したヴォーカルを乗せて、「White Love (Re Track)」として新たに生まれ変わる。

大みそかの『紅白歌合戦』でのパフォーマンスが非常に楽しみだ。

◆iTunes Store SPEED(※iTunesが開きます)
◆hiro オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報