話題のナゾのシンガーは、Popteen読者モデル“ソンイ”だった

twitterツイート
「女性ファッション誌Popteenモデルが歌手デビューする」…それだけの情報が出回り、歌っている人の名前は伏せられたまま、「Sweet Song feat.XXX(from Popteen)」の着うたがドワンゴにて独占配信され、誰が歌っているのかわからないまま、20以内にチャートインしていた事実をご存知だろうか。

そもそも「Sweet Song」という曲は、渋谷で人気のClub ATOMで別の歌手が歌ったデモバージョンが繰り返しオンエアされていた。既にClub ATOMの年間チャートで未発売にも関わらず洋・邦あわせた年間チャートで4位になっている人気楽曲だ。

そんな中で非常に高い関心が寄せられていた「Sweet Song feat.XXX(from Popteen)」、そのXXXがついに明かされた。XXXの部分に入るのは“ソンイ”だった。

Popteenで読者モデルを務めるソンイは、12月25日(木)東京渋谷C.C.Lemonホールなど4会場で行われたクリスマス・イベント<Pocky ハジケル2学期ファイナル! in SHIBUYA>にて、国立代々木競技場第二体育館に集まった大観衆を前にパフォーマンスを行ない、同時に歌手デビューすることを発表した。ファッションショーやトークショーなどが行なわれていた当会場だったが、ソンイはパフォーマンス後のMCで「ヤバイ!超キンチョーした!」と笑顔を見せ、オーディエンスからの温かい声援を受け取った。

この楽曲「Sweet Song」を制作したLADY BiRDは、渋谷CLUB ATOMのレジデントDJ、djTENとKAZUHISA HIROTAからなるプロデューサー・ユニットで、ダンスミュージックをキーワードに様々なジャンルの音楽を解釈、融合し革新的な作品を制作する注目のクリエイターである。LADY BiRDは「Sweet Song」をメジャーリリースするために、新しいボーカリストのオーディションを重ねてきた中で、圧倒的な存在感・声質・潜在的なパフォーマンス能力などから“ソンイ”を選出、彼女に白羽の矢を立てた。

2009年2月4日のCD発売に向けて、またひとり、要注目アーティストが誕生となった。

Sweet Song / LADY BiRD feat.ソンイ from Popteen
2009年2月4日 発売 シングル
BVCR-19749 \1,050 (tax in)
M-1: Sweet Song
M-2: Bitter Chocolate
M-3: Sweet Song (DJ KAYA Remix)
M-4: Sweet Song (LADY BiRD Club Mix)
M-5: Sweet Song (Instrumental)
M-6: Bitter Chocolate (Instrumental)

※ソンイ(孫暐 / Wei Son)
生年月日:1989年10月13日
本籍:中国
出身地:埼玉県さいたま市
血液型:AB
特技:変顔、中長距離走
Popteenの看板モデルの一人。2007年5月より誌面に登場し、モデル活動をスタート。古着ファッションのセンスの良さなどが読者に支持され、2008年3月号では表紙モデルに抜擢される。身長などを活かした圧倒的な存在感で、Popteen誌面だけでなく、ブランドのイメージモデルや化粧品の広告モデルなどにも起用され、10代の女の子からの支持を集めている。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報