Black Jaxx、リリース記念パーティーは大晦日カウントダウン

twitterツイート
武田真治、DRAGON、ATSUOという3人によるユニットBlack Jaxxが手がけたポールダンスをコンセプトにしたコンピレーション・アルバム『Black Jaxx presents No.6』。12月3日にリリースされたこのアルバムのリリース記念パーティーが、12月31日にカウントダウン・イベントとして開催される。

『Black Jaxx presents No.6』は、Black Jaxxの新曲に加え、CHEMISTRYのKANAMEがハウスミュージックに初挑戦した「Beautiful World」も収録された話題作だ。この楽曲は作詞を東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦が手がけ、演奏はBlack Jaxxという実にスペシャルな楽曲。「Beautiful World」は現在、今作以外での収録/リリースの予定はなく、クラブミュージック・ファンのみならずCHEMISTRYファンにも必聴の楽曲だ。

他にも国内/海外クラブ・ヒット曲を余すところなく収録した『Black Jaxx presents No.6』は、今、女性の間でダイエット効果として、またセクシーなファッション性で大きな注目を集めているポール・ダンスをコンセプトとしたコンピレーション・アルバムだが、アルバム・ジャケットにはモンキー・パンチのイラストが起用されていることも大きな注目を集めているところだ。

12月31日に行なわれるクラブ・イベント<Black Jaxx presents No.6>は、もちろん今作のコンセプトにもなっているセクシーなポールダンスも堪能できるという。クラブ・ミュージックのみならず、カルチャーとして新たなムーヴメントが巻き起こりそうな最先端のイベントだが、これまでも多くのモデル/ミュージシャン/クリエイターが集うイベントとして注目されてきたところ。

出演者のブッキングから会場内の細かい演出、さらにはオープン前のスタッフを集めた朝礼まで、全てをBlack Jaxxがオーガナイズしているという徹底した当イベント、今回はMAKAI、Ryohei、加賀美セイラ、ダンスチーム「東京★キッズ」のMIKEYが登場する。

レギュラー・ライヴはBlack Jaxx、Wabu Sa Youth、DJは『Black Jaxx presents No.6』お馴染みの俳優の弓削智久、SOUND TRACKのSO、アジア各地でプレジデントDJを務めたキャリアを持つSEISHIRO、注目の若手ANTHONY。パフォーマンスにはダンスシーンをリードするALKAHOLIKSやNO.6レギュラー・ポール・ダンサーもフロアーを盛り上げてくれるだろう。

<BLACK JAXX&TESS Presents NO.6 COUNTDOWN 2009>
@BLACK room (東京都港区海岸1-13-3 ベイビュー2 / 3F)
2008年12月31日(水) PM9:00~
DOOR:2000円
LIVE : Black Jaxx、Ryohei、加賀美セイラ、Wabu Sa Youth
DJ : MAKAI、DRAGON、YUGE(SLASH・goshina)、SO、SEISHIRO、ANTHONY
PERFORMANCE : ALKAHOLIKS、MOCO&RISA、No.6Girls、Aqua、Akane、Ryo、Reina、Teruco、イレーヌ&TESS ALL STARS

◆iTunes Store Black Jaxx(※iTunesが開きます)
◆Black Jaxxオフィシャルサイト
◆R and CオフィシャルサイトBlack Jaxxページ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon