坂本冬美の新曲発売イベントに中村あゆみが飛び入り

ツイート
1月7日にシングル「アジアの海賊」をリリースした演歌歌手・坂本冬美が、その新曲発表のゲリラ・ライヴを新宿・歌舞伎町で行なった。

三味線や和太鼓などをフィーチャーしつつ、ロックを基調にしたミクスチャー・サウンドに仕上がっているこの「アジアの海賊」は、「翼の折れたエンジェル」がいま再びヒットしている中村あゆみの書き下ろし楽曲。“不況に苦しむ大人達への応援ソング”でもあるといい、これまでの坂本冬美のイメージを一新するチャレンジャブルな作品だ。

ゲリラ・ライブでは、和太鼓、三味線、尺八に加え、10人のダンサーを従えて「アジアの海賊」1曲をパフォーマンス。KOMA劇場前の特設ステージには、開始直前からサラリーマン、OL、学生等が集まり始め、イベント時には坂本冬美を一目見ようと約500名が集まった。そして曲の後半には、楽曲提供者である中村あゆみもスペシャル・ゲストとして登場。イベントに花を添えた。

2008年末より、レコード大賞優秀アルバム賞受賞。20回目の紅白出場と波に乗る坂本冬美。「今年の冬美は弾けます!」と意気込みを語っている。

写真●(株)ティアンドケイ・ミュージック

「アジアの海賊」
2009年1月7日発売
シングルCD:TOCT-40241
シングルカセット:TOST-40241
1,200円(税込)
1. アジアの海賊
2. また君に恋してる

◆iTunes Store 坂本冬美(※iTunesが開きます)
◆坂本冬美オフィシャル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報