秋川雅史、2年ぶり2枚目のシングルはドラマ主題歌

twitterツイート
3年連続で『NHK紅白歌合戦』への出場を果たしたテノール歌手・秋川雅史。彼の代表曲である「千の風になって」は、累計130万枚を超えるロングヒット作となっている。

そんな秋川雅史が2月18日、待望のニュー・シングル「ねがい」をリリースする。この楽曲は、1月18日からスタートするTBS系ドラマ・日曜劇場『本日も晴れ。異常なし~南の島 駐在所物語~』の主題歌としてオンエアされる。

秋川のシングルは、2006年5月24日に発売された「千の風になって」以来2枚目で、約2年半ぶり。また、秋川はこれまでに、2008年1月に放送されたテレビ東京・新春ワイド時代劇『徳川風雲録』と、同じく2008年3月に放送された日本テレビ開局55周年記念番組『東京大空襲』など、スペシャル・ドラマの主題歌を担当したことはあったが、連続ドラマは今回が初。

初めての連ドラ主題歌を担当するにあたり、秋川は次のように意気込みを語っている。

「この度、連続ドラマの主題歌というお話を頂き、本当に光栄です。私の“声”でドラマに彩りや、“力強い勇気”のようなものを与えることが出来たら幸せです」

この新曲「ねがい」は、ドラマの世界を意識したダイナミックかつ繊細な壮大なバラードで、“遠く離れた人に思いをはせるような、いつまでもかわらない愛”を力強く歌い上げる、テノール歌手・秋川雅史の新しい一面がうかがえる作品だ。カップリングには、“新しい卒業ソング”として現在、全国の学校で歌われており、テレビでの歌唱後反響が大きかったという「旅立ちの日に」が収録される。

2006年の紅白でブレイク以降、年間100本のコンサートを2年続けている秋川雅史。2009年も年間100本のコンサートを目標に掲げ、日本中を駆け回る予定だという。

TBS系全国ネット・日曜劇場
『本日も晴れ。異状なし~南の島 駐在所物語~』
主演:坂口憲二、松下奈緒
放送開始日:2009年1月18日(日)21:00~(初回のみ15分拡大スペシャル)
主題歌「ねがい」
2009年2月18日発売
TECG-19 ¥1200(税込み)

◆秋川雅史レーベル・サイト
◆秋川雅史オフィシャル・サイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報