さびしんぼナイト2008、これならイブも寂しくない

ツイート
日本が誇るクリスマスイヴ最大級のイベント<SABISHINBO NIGHT 2008>が2008年もアゲハで開催。毎年、クリスマスイヴを寂しく迎えてしまわないよう、さびしんぼなパーティピープルが集まり、一夜をエンジョイしようという、もう14年も続く歴史のあるパーティ。この日も記録的な人数のさびしんぼ達で会場は埋め尽くされていた。

◆<SABISHINBO NIGHT 2008>フォトアルバム

今回は、スポンサーの「ゴムじゃないコンドーム。サガミオリジナル0.02」が10周年を迎えたこともあり、2009年2月14日のバレンタインデーに発売される世界一薄くて、高いコンドーム。sagami original 0.02 premiumが世界に先駆けみんなにサンプリングされたりと、エントランス入場時からオーディエンスを歓迎。そして、アリーナのステージでは、そんなオーディエンスを迎えるMCのDABOとインリン・オブ・ジョイトイが登場し、豪華アーティスト陣によるライブがスタート。

アゲアゲチューンの連続で会場をヒートアップさせた笑連隊やCHEHON、レペゼン浅草 ENT DEAL LEAGUE、インリン・オブ・ジョイトイのライブ。DJ KAORIのプレイをはさみ、シークレットゲスト一人目のJAY'EDとのデュエットソング「you're The Only One」も披露。スイートボイスにメロメロなオーディエンスが特に印象的な瞬間だった。レゲエ界の大御所RANKIN TAXIやMCのDABOもライブを披露し、ガッチリと会場内をロック。収録が押して、出演が危ぶまれたMUNEHIROもギリギリセーフできっちりとライブを披露した。これだけでも、かなりの満足気分なのだが、ゲストはこれだけではないのが、この日の<SABISHINBO NIGHT 2008>。

ジャマイカから大ヒットチューン「Always On My Mind」や「Heaven」などで人気のDA'VILLEが参戦。FIRE BALLもシークレットゲストとして登場し、DA'VILLEと「ICHIBAN」を熱唱。ライブ途中には、女性のファンをステージに上げて、ワイニーを披露するなど、DA'VILLEのサービス精神タップリなところも見せてくれた。そして、アリーナのライヴのトリには、JAPANESEフィメールシンガー代表のAIが登場し、いきなり「story」を会場のみんなで大合唱。そんなAIのライブでは、フューチャリングしたCORN HEADの他、さらなるスペシャルシークレットゲストが登場し、会場のボルテージは最高潮に達した。

みんなの心に残る最高のクリスマスプレゼントとなったはず。この豪華なライブの前後には、東京屈指のDJ陣であるDJ MASTERKEYやDJ KAORI、KANGO、HAZIMEがスピン。超満員状態のアリーナを朝までヒートアップさせていた。

一方、LOUNGEでは、KASHIDA HANDSOMEやMACKA-CHIN、TOSHIYAがオリジナリティ溢れるチューンで盛り上げていた。ここでは、ポールダンサーのREIKOやPIPPI、KAYO、MAKIらが、パーティヘッズ達をセクシーなポールダンスで迎えていた。さらには、巷で噂のガールズエンターテイメント集団maneaterが、LOUNGEのガラス越しの部屋で、フェロモンムンムンなパフォーマンスで繰り広げていた。

毎回爆発的な人気を誇っているレゲエのプールエリアでは、MASTERPIECE SOUNDやSUNSET the platium sound、BLAST STAR、ASIAN STARによる極上チューンで、ラガマフィン達はヴァイブス全開状態!
また、特別設置されたテントのエリアでは、DJ OKENをはじめ、DJ KANGO&HAZIMEらもアリーナとは違った演出でGAL達を魅了。

そんな超豪華なスペシャルパーティ<sagami original 0.02 10th Anniversary SABISHINBO NIGHT 2008>、最高にアツい夜であった事はマチガイナイだろう。

Text by Tany

sagami original 0.02 10th Anniversary SABISHINBO NIGHT 2008
@新木場ageHa
2008年12月24日
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス