週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2009.01.24)

ツイート
●ブリトニー・スピアーズは、新曲「If You Seek Amy」が「F・U・C・K Me」に聞こえるとして問題となったため、タイトルを変更し、曲も一部編集し直してリリースするようだ。

●そのブリトニー、自伝本の出版契約に1400万ドル(約12.5億円)で合意したとの噂。

●パリス・ヒルトンの自宅から宝石などを盗んだ容疑で45歳の男が逮捕された。他にもデュラン・デュランのジョン・テイラーやハリウッドの映画関係者など、多くのセレブ宅が同様の被害に遭ったらしい。

●ノー・ダウトが、5年ぶりとなる全米ツアーのプランを発表した。スペシャル・ゲストにパラモアを迎え、5月にスタートする。

●エイミー・ワインハウスの父ミッチは、まもなく公開されるTVドキュメンタリー『Saving Amy』の中で、「娘は2度死にかけた」と衝撃告白。

●50セントは17日、サンダンス映画祭のイベントでG-ユニットとライヴを行なった際、客席にいた俳優ジム・キャリーをステージに招き、「In Da Club」を歌ってジムの誕生日を祝ったそうだ。

●ローリング・ストーンズのロン・ウッドは、交際中の20歳のガールフレンドが妊娠したとの噂を否定。

●レオナ・ルイスは、ドイツの化粧品会社と組んでオリジナルの香水ブランドを立ち上げ、ヨーロッパとアジアで今夏に発売を開始するそうだ。

●オジー・オズボーンの娘ケリーが、今年初めに暴行容疑で一時逮捕されていたことがわかった。昨年8月、婚約者のルーク・ウォレルを馬鹿呼ばわりしたコラムニストをひっぱたいたらしい。

●そのケリーは、1ヵ月の予定でロサンゼルスのリハビリ施設に入所したと発表された。詳細は明らかにされていない。

●16日に公開された故ノートリアスB.I.G.の伝記映画『Notorious』は、3日間で2150万ドル(約19億円)の興収を記録し、先週末の全米映画興行成績4位にランクインした。

●俳優からミュージシャンに転向したホアキン・フェニックスは、先週末ラスヴェガスのクラブのステージに飛び入りし、まもなくリリースするデビュー・アルバムから3曲のヒップ・ホップ・ソングを披露して、居合わせた観客を驚かせたそうだ。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報