渋谷レコードカルチャーの聖地マンハッタンレコードがリニューアルオープンとなった。

「アナログレコード専門店」から「レコード/CD/Goodsを中心とした音楽総合専門店」へとのことだが、そこはマンハッタンレコード、もちろん通り一辺倒のショップなどではない。

2009年で創業29年目を迎える言わずと知れたレコード/ブラックミュージックの聖地として、Hip Hop/R&Bの専門店の強みに変わりなく、ここに行けば最先端ミュージックシーンが“実感”出来る…という、アナログレコードユーザー以外でも気軽に買い物が出来る新感覚レコードショップだ。

「音楽が売れない」という世界的な音楽不況であり、データ配信が主流となって次々とレコード/CD店が閉店していく今日において、あえてアーティスト/ミュージシャン達の息づかいが伝わる「モノ」にフォーカスし、あくまでもマンハッタン的にセレクトされた、“今”聴いておくべき音楽、世界の音楽シーンを“実感”出来る場所を提供していくのが、マンハッタンレコードのこだわりだ。

近年盛り上がりを見せるElectroを筆頭に、Rock、House、Reggae…といった様々なジャンルを自己ショップのフィルターを通し、いつの時代も変わらない王道クラシックを含めながらも、あくまでも「今」の視点で紹介していくという尖ったショップ姿勢に曇りはない。

近年加速的にリスナーを増やしているDJ Mix物やイチ推しアーティスト物、シチュエーションコンピなど選りすぐりのCD/DVDを強化、アーティスト関連グッズや世界中どこに行っても手に入らないオリジナルなマンハッタンならではの面白アイテムも随時用意していくとのことだ。

もちろん、アナログフリークの為の聖域であることは今後も変わらぬところ。渋谷に行った際はお立ち寄りを。

Manhattan Records® (マンハッタンレコード)
東京都渋谷区宇田川町10-1 木船ビル
(03) 3477 7166
営業時間:11:00~21:00 (年中無休)
◆マンハッタンレコード・ウェブサイト