サンダー、2009年夏でバンド活動を休止

ツイート
2008年11月に新作『BANG!』をリリースし、4月に待望の来日公演も決まっているサンダーが、バンドの活動休止をオフィシャル・サイトで発表した。

それによると、メンバーがバンド以外の活動に忙しく、バンドを維持していくのに必要な時間がないため、2009年夏を最後にバンドは休止するとのことだ。現在発表になっているツアーと7月のUKツアーは行うとのこと。

すごく残念なことになってしまったが、バンドのメンバー全員が協議して決めたことなのだから仕方ないだろう。ファンは残された時間をサンダーに染まって楽しみたい。4月の来日公演では、悔いのないように大騒ぎをしようではないか! もちろん、すべてが覆されて活動を継続してくれることを祈りながら。以下が、発表されたステートメント。

   ◆   ◆   ◆

皆さんへ

サンダーは20周年を迎えるにあたり、自分達が、バンド以外の個々の活動のために、とてつもなく多忙になりつつあるということに気が付き、すべてを上手く回せるような、十分な時間が取れないという結論となりました。話し合った結果、私達はワゴンでサンセットへ向かうのは、今、この時期が最適のタイミングではないかと確信しました。レコーディングやツアー、すべての活動を2009年夏を最後に終わらせる事を発表させていただきます。

現実的な話として、夏を境に、バンドであることをやめるという意味です。しかし、それまでは、それ以上でも、それ以下でもなく、いつも通りでいきます。お約束したように、2008年に行なわれたクリスマス・ショーのCDはリリースしますし(日本発売は予定なし)、発表済みのヨーロッパ公演と日本公演は予定通り行ないます。これらの公演や、決定済みのフェスティバルは、皆さんへのお別れの場とさせていただくことになるでしょう。

2ヶ月前にツアーをしたばかりですが、イギリスのファンに対して、さようならをすることができなかったので、このことを踏まえて最後のイギリス・ツアーを、7月上旬にすることを決めました。日程は以下のとおりです。

7月3日 - Manchester Academy
7月4日 - Sheffield City Hall
7月5日 - Cambridge Corn Exchange
7月7日- Newcastle City Hall
7月8日- Nottingham Rock City
7月10日- Wolverhampton City Hall
7月11日- London Shepherds Bush Empire

過去20年間以上、非常に多くのすばらしいショーを重ねてきましたが、今後行なわれる全公演は、今までにない最高なショーにしたいと思います。ぜひ皆さんに参加していただき、ベストなショーを一緒につくりあげられるように願っています。

ありがとう。

サンダー

   ◆   ◆   ◆

◆iTunes Store サンダー (※iTunesが開きます)
◆サンダー オフィシャルサイト
◆ビクターエンタテインメント サンダーページ
この記事をツイート

この記事の関連情報